ここから本文です

最高裁判所の判事って、司法試験を受けてなくてもなれるんですか?

stockerman911さん

2009/8/2419:06:53

最高裁判所の判事って、司法試験を受けてなくてもなれるんですか?

今回の国民審査の対象者の経歴を見ると、労働省や外務省の役人だった人が、最高裁判事になっています。
法学部の教授や助教授を5年以上やると司法試験を受けなくても弁護士とかになれるという話を聞いたことがあるのですが、今回の最高裁判事の方は、経歴を見る限り、公務員退官後5年以上、法学部の教授をされているようにはみえないのですが、どなたか詳細をご存じの方おられましたら、教えてください。

閲覧数:
1,734
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ouiemonさん

編集あり2009/8/2703:34:37

最高裁判事の資格については裁判所法に規定があります。

第四十一条 (最高裁判所の裁判官の任命資格)
最高裁判所の裁判官は、識見の高い、法律の素養のある年齢四十年以上の者の中からこれを任命し、そのうち少くとも十人は、十年以上第一号及び第二号に掲げる職の一若しくは二に在つた者又は左の各号に掲げる職の一若しくは二以上に在つてその年数を通算して二十年以上になる者でなければならない。
一 高等裁判所長官
二 判事
三 簡易裁判所判事
四 検察官
五 弁護士
六 別に法律で定める大学の法律学の教授又は准教授
2 五年以上前項第一号及び第二号に掲げる職の一若しくは二に在つた者又は十年以上同項第一号から第六号までに掲げる職の一若しくは二以上に在つた者が判事補、裁判所調査官、最高裁判所事務総長、裁判所事務官、司法研修所教官、裁判所職員総合研修所教官、法務省の事務次官、法務事務官又は法務教官の職に在つたときは、その在職は、同項の規定の適用については、これを同項第三号から第六号までに掲げる職の在職とみなす。
3 前二項の規定の適用については、第一項第三号乃至第五号及び前項に掲げる職に在つた年数は、司法修習生の修習を終えた後の年数に限り、これを当該職に在つた年数とする。
4 三年以上第一項第六号の大学の法律学の教授又は准教授の職に在つた者が簡易裁判所判事、検察官又は弁護士の職に就いた場合においては、その簡易裁判所判事、検察官(副検事を除く。)又は弁護士の職に在つた年数については、前項の規定は、これを適用しない。

つまり、判事のうち10人以上は法曹資格が必要ですが、それ以外は資格のない人も判事になれます。
法学者(超有力学説の提唱者)や外交官、官僚出身者が安定して一定数を占めています。

たとえば、御殿場事件にかかわった櫻井龍子判事は、ご指摘のとおり「役人だった人」です。労働法のプロで女性としては目覚しい出世をした元官僚です。任官は突然の出来事だったらしく、裁判官室の机の上には「内田民法」ほか学部生が読むような本が乗っていました。

なお、有力な学者はたいてい司法試験に3~4年生の時点で順位一桁で受かっています。実際は、司法試験に合格していて司法修習に出ていない(法曹とはなりません)というケースもたぶんたくさんあります。資質を判断する上でご参考になさってください。

補足ですが、「法学部の教授や助教授を5年以上やると司法試験を受けなくても弁護士とかになれる」のも事実です。しかし、かならずしも資格が取れたり任官できたりということではありません。許否については学者の格付けがあからさまに反映されています。実際の要件はかなり厳しいです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

senk0hanab1さん

2009/8/2518:14:45

最高裁の判事は、たたき上げの裁判官以外の人も就任します。
その人たちは、司法試験を受けていません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。