ここから本文です

宅建の用語について 表題部所有者と所有権の登記名義人の違いがわかりません。わ...

flu********さん

2009/9/412:23:35

宅建の用語について
表題部所有者と所有権の登記名義人の違いがわかりません。わかりやすく教えてください。宜しくお願い致します。

閲覧数:
5,097
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ton********さん

2009/9/416:11:00

不動産について表題登記をすると、表題部に所有者の住所・氏名(共有の場合その持分)が記録されます。
この記録された者のことを「表題部所有者」と言います。
その不動産について、所有権の保存登記をすると、表題部所有者の記録が抹消されて、権利部甲区(所有権に関する事項の記録欄)に所有者として住所・氏名(共有の場合その持分)が記録されます記録されます。。
以後、その建物の所有者に関する事項は、権利部甲区に記録されます。

下のリンクで同様の質問について解答をしていますので、参考にしてください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1126726876

建物の場合で説明すると

新築工事完了

表題登記
表題部に建物の所在や種類・構造・床面積・表題部所有者などを記録

所有権保存登記
権利部甲区に所有者の住所・氏名を記録
↓(売買・相続など)
所有権移転登記
権利部甲区の旧所有者の住所・氏名を記録を抹消
権利部甲区に新所有者の住所・氏名を記録

質問した人からのコメント

2009/9/4 19:48:03

降参 登記保存をすると表題所有者は抹消されるということで納得がいきました。所有者が二人になるのかと思っていて何故?と思っていました。ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる