ここから本文です

悪人正機説ってなんでしょうか?

sta********さん

2009/9/810:26:53

悪人正機説ってなんでしょうか?

閲覧数:
1,871
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qaj********さん

2009/9/816:31:15

悪人正機説とは、善人であっても救われて極楽浄土へ行けるのだから、悪人であればなおさら救われること間違いなし、という教えです。普通に考えると、悪人の方が救われるなんて 逆のように思えます。良いことをするから救われるのであって、悪人は奈落の底でのた打ち回るものと、相場が決まっているはずではないのでしょうか。

しかしながら、このことは阿弥陀仏の広大な慈悲の働きによるのです。

阿弥陀仏は、世の中のすべての人を救おうという願いを持っています。専門用語でいうと本願ですね。

ここで言う善人とは自分の力で良い行いをして、極楽浄土へ行こうとする人です。それゆえ、阿弥陀仏の力、すなわち他力に頼ろうなどとは考えません。それに対して阿弥陀仏は、それじゃ勝手にしなさいと放っておかれるのかというとそんなことはなくて、その善人が救われるようにと取り計らってくれるのです。

一方、悪人というのは、ただ悪事を働いてばかりいる人ということではなくて、自分に潜む悪を知る人です。悪人は、自分の罪深さを知れば知るほど、自分の力ではどうにもならないことを思い知らされています。救われるためには阿弥陀仏の他力にすがるしかないことを心から信じるようになります。

阿弥陀仏は、自分に頼ろうともしない善人でさえ助けられるのですから、すがりきっている悪人を救われるのは当然すぎるほど当然のことなのです。

そこから、「善人なおもて往生を遂ぐ、いわんや悪人をや」の言葉が出てきました。

善人でさえ救われるのだ、まして悪人が救われないはずがない、ということです。

実は、以前にも同じような質問があって回答したのですが、少し手直ししました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

icu********さん

2009/9/1516:56:49

楽してやりたいことやって救われるならそのほうがいいって誰でも思いますよね。
学校でも先生の気を引くためにいたずらばかりする子がいます。その子が叱られなければ「なんだ悪いことしても
いいんだ」って思ってしまいます。いまの社会がそうです。
これは自分が悪いと心底思って悩んでいる人にたいしての救いの言葉です。

zx6********さん

2009/9/922:07:42

7人兄弟の子供がいたとして、親の愛は平等にそそがれますが、1人の子が病になれば病の子を気にかけます。
弥陀の功徳もすべての衆生に平等に回向されますが、悪人が居ればその者を特に慈しみます。

yan********さん

2009/9/814:41:21

http://kyoto.cool.ne.jp/otera/tanni/
歎異抄 第三章 右クリックコピーガードが楽しい感じ

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる