ここから本文です

You make me happyという英文を読む場合、前から順に推測しながら読む読み方と、文...

sto********さん

2009/9/1209:36:14

You make me happyという英文を読む場合、前から順に推測しながら読む読み方と、文型を考えて読む読み方があるんでしょうか? makeは「作る」と考えがちですが、なぜ「~させる」と推測できるんでしょうか?

閲覧数:
532
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2009/9/1216:27:02

もともと、単語の覚え方に問題があるのです。make なら、その基本概念をおぼえていれば、状況に応じた日本語のやくができるわけです、 make を作ると、一対一対応で覚えているから、混乱するのです。make の基本概念は、bring into being です。つまり何かをある存在に至らしめるということです。この何かは、物でも、状況でも、形態でもなんでもいいのです。だから、ある状況が、そのその存在に至れば、物事の「変化」を示すことになります。I make you happy. なら、you を happy な状況に至らしめるということです。you にとっては、状況の変化になるのです。 You will make a good wife for him. なら、you が、a good wife という状況に至るわけで、.....になると日本語で訳すことになるのです。 That makes sense. なら、 that が sense のある状況にいたるということで、意味をなす、となります。
ダーティハリーと言う映画の台詞の、Go ahead. Make my day. も自分の一日という状況に至らしめるというところから、普通は、最高の一日にするという意味ですが、映画では、「返り討ちにしてやる」という訳になるわけです。だから、単語の基本概念をおぼえていれば、いろんな熟語を知らなくても応用がききやすくなります

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/9/1211:47:40

日本語でも英語でも、前から読んで理解するのが原則です。
理解したあとで、さあ日本語にはどう訳せばよいかという段になって、語順が変わってくるというだけの話です。
文型についても、この文は何文型か? とかどの構文に当たるのか?とか考えながら読むのもいいですけど、前から推測していくようにしないと、なかなか先に進みません。怪しいときは立ち止まって、考えればよいだけと思います。

make でも have でも get でもそうですけど、このような基本動詞については、勉強を進めながら、核(コア)となる概念をしっかりつかんでいかれることをお薦めします。いろいろな意味・用法がありますけど、すべてコアのイメージから派生しているので、そこを押さえておけば苦労しなくてすむからです。

いまどきの学習辞書の多くは、基本語の説明の冒頭には、コアのイメージを持たせるための説明がされていることが多いので、じっくり読まれるといいと思います。

tan********さん

編集あり2009/9/1210:17:25

>前から順に推測しながら読む読み方と、文型を考えて読む読み方
学生さんがむずかしい文をなんとか読もうと努力するようなときを除けば、文型を考えながら読む、ということはありません。日本語を読むときと同じように、前から順々に、次にはこういうことが書いてあるんだろうな、と(無意識に)推測しながら読みます。たとえば、「but」とか「しかし」とかいう語が出てきたら、前に書いてあることと逆のことが書いてあるんだろうな、と思って読みすすめますよね。まあ当たり前のことですが。英語だからといって何か特別な読みかたをするわけではないのです。

>makeは「作る」と考えがちですが、なぜ「~させる」と推測できるんでしょうか?
make のいろいろな意味や使いかたを知っているからです。あなたがいま推測できないのだとしたら、make の多くの意味や使いかたをまだあまり知らないからです。
辞書で make を引いてみてください。ものすごくたくさんの意味が書いてあるでしょう?そのうちの、たとえば、「~を作る」という意味と「~を~にさせる」という意味を知っていれば、You make me ~ まで読んで「あなたがわたしを~にさせる」んだな、と推測できます。あるいは、「~に無理やり~させる」という意味も知っていれば、それに加えて「あなたがわたしを~無理やりさせる」のかもしれないな、ということも(無意識に)推測します。
もし、ある文が自分の知っている範囲の知識で理解できなければ、辞書でその単語を調べてその文の表現にあう意味がないかを調べて、その意味や使いかたを覚えます。それがふつうの勉強のしかたです。たくさん覚えれば覚えるだけ、いろいろな表現を調べずに読めるようになります。

ful********さん

2009/9/1209:55:10

make+人+形容詞
で「人を~させる。」という意味があるので、この文だったら
あなたは私を幸せにします。
になります。
[作る]という意味で使う場合はmakeの後ろに名詞がくっつきます。
人はくっつきません。
理由は人は作ることができないからです。
I made desk. 私は机を作りました。
上の文はmake(過去形)の後ろに名詞がついていますので、上のような訳になります。
ただし、desk(名詞)の前に形容詞がつく場合があります。
例: I made new desk. 私は新しい机を作りました。

つまり、makeの後に人を表す名詞があったら「~させる」
なかったら「作る」
という意味になります。

dsd********さん

2009/9/1209:37:29

あなたは私を幸福にします。
だと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる