ここから本文です

映画「火天の城」についてです。

kat********さん

2009/9/3020:11:01

映画「火天の城」についてです。

レビューなどいろいろ見ていますが観るかどうか悩んでます。
個人の好みとしては、「BALLAD 名もなき恋のうた」は
又兵衛さんの男らしさに惚れて3回観に行きました。
(草なぎくんは元々苦手でしたが好きになりました^^;)

「火天の城」は、男らしさ(見た目じゃなく心意気とか)は、
ありますか?あと感動して涙するなんて場面はありますか?

他にもこんな所がオススメだよ!とかあればお願いします。

まだ観てないのでネタバレなしでよろしくお願いします。

補足「TAJOMARU」も迷ってきました・・・
どっちがいいのか迷います。レビューも微妙な感じで難しい。
「TAJOMARU 」とどっちがどうオススメとかもあればお願いします。

閲覧数:
465
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2009/10/111:55:54

『火天の城』と『TAJOMARU』、観ました。
(ただし、『BALLAD 名もなき恋のうた』を観ていません。)
まず、『火天の城』について、回答しますね。

ん~、そうですね、「心意気」といった意味での「男らしさ」は、
割とあったと思いますよ。
安土城建築の指揮を摂る岡部又衛門からして、
信念というか決意に燃えた人ですし、
(あんまり、それを表面に強く出したりはしませんけどね)
また、彼の人柄と熱意にほだされて、協力する人なんかも出てきますんで。
ただ、「感動して涙」というと、ちょっとどうかな~?という気もします。
まあ、なかなかにイイ感じな場面はいくつかありましたが、
少なくとも、私は泣くに至りませんでした。
(涙腺、緩い方なんですけどねw)
なお、こういう方向性以外のお勧めな点は、
何といっても、
「前代未聞の城を建てる」
というところでありましょう。
建築過程を一から十までつぶさに見せてくれるわけではありませんが、
柱を立てるだけでもひと騒動ですし、
(何しろ、柱がデカいんで)
また、それだけの城を建てるには、人も物も大量に必要・・・という、
てんやわんやぶり(?)だけでも、面白く感じられますよ。
あと、単純に「物を作るワクワク感」みたいなものも味わえますしね。
(スケールが違うけど、
文化祭の準備とか、そんな感じの楽しさもあると思うのです。)

では、続いて『TAJOMARU』。
派手なアクション大作・・・といった方向の作品かと思っていたのですが、
意外と(?)湿っぽい映画でした。
主人公も、まあ、ある意味「信念の人」という面はなくもないのですが、
割とこう、打ちひしがれたりなんかすることも多いですし。
「筋書き的には、泣ける・泣かせる」ものではあったと思いますが、
今ひとつ、感情移入出来ませんでした。
(よって、泣いたりはしなかったと。)
作り自体は、決して悪いものではなかったと思いますけれども、
あんまり、他人に「おススメ!」と言えるもんではなかったかな・・という印象です。
(「迷ってる」ということなら、やめておいた方がいいのかも知れません。)

まあ、どっちがおススメかということであれば、
私は、『火天の城』の方がいいと思います。
(あくまで、個人的見解ですけれどもね。)
以上、とりあえずご参考まで。

質問した人からのコメント

2009/10/1 12:14:16

すごく丁寧でわかりやすい回答で感動です。
『TAJOMARU』は実は最初からあまり興味はなくて
でもなんとなくどうなのかな~と思ったので聞いてみました。
やっぱり『火天の城』を見てみることにします。
ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる