ここから本文です

モンテーニュのエセーを読もうと思っています。 岩波と、中央公論新社から出て...

アバター

ID非公開さん

2005/2/2511:32:27

モンテーニュのエセーを読もうと思っています。

岩波と、中央公論新社から出ているようなのですが、訳者が
当然違います。岩波は原二郎氏、一方は荒木昭太郎氏。
ご存知の方、どちらかがオススメであればご教示くださいませんか?
言葉遣いが古いことには抵抗ありません。純粋に
訳としてオススメ、という意味です。

値段的には岩波は6冊そろえると7千円近く、中央は三冊で
4千円ちょっとで差が歴然なのですが。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
6,004
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/2/2516:40:10

わたしとしては、白水社(関根秀雄・訳)をお薦めします。
文庫本サイズの全訳一冊で、一見バイブル。
1973年に買って、30年以上、座右になっています。
読むときの精神性で、意味がまったく違ってきます。
白水社のモンテーニュは、直訳に近く、ですから訳としては面白い文章ではないのですが、それがかえって
読む側の人間に、理解をゆだねていて、
わたしは好きです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/2/2518:07:32

私は、白水社の「モンテーニュ随想録」(関根秀雄)の菊判1冊本を持っています。1985年に刊行されたものです。活字が9ポイントと大きいので読みやすいです。1冊本ですが、ページ数が約2100ページあります。

アバター

ID非公開さん

編集あり2005/2/2511:38:38

言葉遣いが古いのに抵抗がないのであれば、岩波文庫がいいんじゃないですか? 岩波文庫は文学の宝庫。

ちなみに人気なのは

1. ソクラテスの弁明・クリトン 1,520,000部
2. エミール(上) 1,380,000部
3. 坊っちゃん 1,210,000部
4. 共産党宣言 1,100,000部
5. 善の研究 1,060,000部
6. こころ 1,055,000部
7. 歎異抄 1,010,000部
8. 古事記 990,000部
9. 空想より科学へ 970,000部
10. 論語 965,000部

だそうです。
http://www.iwanami.co.jp/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる