ここから本文です

対人賠償と搭乗者傷害及び人身傷害特約について。 もし、私(自動車保険契約者)の...

mom********さん

2009/10/1116:41:26

対人賠償と搭乗者傷害及び人身傷害特約について。
もし、私(自動車保険契約者)の車で同乗している友人を事故により怪我等を負わせた場合、
対人・搭乗者傷害・人身傷害特約からの支払について教えてください。

現在、
●対人無制限
●搭乗者傷害1千万円
●人身傷害特約1億円
を付帯しています。

保険金の支払順序などあるのでしょうか。

「対人賠償」で相手の怪我を補償したら、搭乗者傷害や人身傷害特約は
支払われないということなどあるのでしょうか?

それとも全てから支払があるのでしょうか?

宜しくお願いします。

閲覧数:
7,795
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2009/10/1119:11:08

事故相手が自動車の場合、けが人のいる事故であなたの同乗者が他人であれば、対象となる保険は「対人賠償」「人身傷害」「搭乗者傷害」です。優先順位としては、相手自動車の「自賠責保険」で不足分があれば、「対人賠償」で対応します。そして、事故の過失割合によって、そのケガをされた方の治療費や慰謝料など、相手自動車の方(保険)からの支払い分があり、その賠償支払い分が通常の支払金額が妥当かどうか判断をし、不足分があるようならあなたの「人身傷害」で不足分を補償します。また、「搭乗者傷害」も付帯しているので相手からの賠償分とあなたの「対人賠償」とは関係なく支払い規定とおりにあなたの「搭乗者傷害」からも保険金が支払われます。
そして、あなたの同乗者が「親」「子」「配偶者」の時には、あなたの「対人賠償」では免責事由に該当するため、「人身傷害」「搭乗者傷害」で補償されます。過失割合がある事故なら、相手自動車の「自賠責保険」と「相手からの賠償分」に不足分が生じれば「人身傷害」で対応します。
いづれも相手の「自賠責保険」に請求しますが、支払い窓口は他人の場合「対人賠償」、親・子・配偶者の場合には「人身傷害」で先に実際のかかる保険金を支払い、保険会社が最終的に「自賠責保険」に請求して、立替していた分を「自賠責保険」から回収するといった流れとなります。
また、相手のいない事故で同乗者をけがさせた場合には「あなたの自賠責保険」から補償されますが、その他の流れは上記のとおりです。
「自賠責保険」は任意保険と違い、被害者救済を目的としているのでケガをされた方が他人であろうと、親・子・配偶者であってもまずは「自賠責保険」が適用されます。
実務上、任意保険があれば、自賠責保険から保険金が支払われるであろう分を任意保険で立替をし、最後に「自賠責保険」に保険会社が保険金を請求することが多いですが、考え方としては「自賠責保険」が最初に適用されると思ってください。
賠償であれ、「人身傷害」からの支払いであれ、ケガをされた方の実際の治療費や休業損害、慰謝料などが支払われるほかにお見舞金的な要素の「搭乗者傷害」が重ねて支払われます。

質問した人からのコメント

2009/10/12 18:06:42

感謝 詳しい説明をありがとうございます。
他の方々もアドバイス・説明をありがとうございました。

保険は難しいですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

spl********さん

2009/10/1209:49:12

事故の形態がわかりませんが、相手がいれば相手の自賠責と対人保険・こちらの搭乗者保険、いなければ乗ってる車の自賠責と対人保険・搭乗者保険

搭乗者保険はいずれも出ますが、人身傷害は自賠責と対人保険の絡みで出る場合出ない場合があります

jog********さん

2009/10/1119:02:36

運転者が自分以外の人間を死傷さえた場合は、当然賠償義務が発生します。この賠償義務は「自賠責保険+対人賠償保険」で行われることになります。

しかし自賠責保険でいう「好意同乗」等にあたる場合は、実際の賠償が減額されます。こういったように減額された場合には、その減額された部分が人身傷害保険でカバーされることになります。

搭乗者傷害保険はこういった賠償問題には関係なく、あらかじめ契約されたように保険金が支払われることになります。

aki********さん

編集あり2009/10/1117:26:37

下記回答は誤りです。
同乗者だから対人が出ないなんて素人さんの
回答です。

同乗者が他人なら、まず自賠責を適用します。
それで不足なら、対人賠償という事になります。

人身傷害の優先順位はその後の方になりますが、
対人無制限なので使われることはありません。

人身傷害はあくまで対人が使われない場合
(相手が無保険)や過失相殺で補償がカットされた
場合のためにあるのです。

搭乗者傷害保険は対人賠償とは別に重複して支払われます。

yon********さん

2009/10/1117:09:48

同乗者ですから対人はありません。

搭乗者障害と人身障害の二つから出ます。これらは別物です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる