ここから本文です

昔の記憶 小学校1年の時に釣りを始めました 近所の川に一本竹の竿を手に持って歩...

怪傑ゾロタン☆さん

2009/10/1321:33:01

昔の記憶 小学校1年の時に釣りを始めました 近所の川に一本竹の竿を手に持って歩いて行きました。 餌はごみ捨て場のミミズ 空き缶に入れて糸と針は既に竿に付いたままでした 鮒や雑魚が何匹か釣れたあとドジョウが釣れて針を外そうとしたら飲まれてしまい外せません 仕方なく引っ張ったら糸が切れてしまい 針がありません でもまだやりたい・・ 少年は考えました 拳ぐらいの石を振りかざしてドジョウの体をべちゃっと 見事 針を救出して釣りを続けました あれからもう30年以上経ちました 当時針はたしか50円でハリス付きで7本ぐらいで売ってましたが釣具店が5㎞も離れており買いになかなか行けなかったと思います。針が貴重でした、あの頃は・・・同じ経験ありますか?

閲覧数:
235
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sagubooさん

2009/10/1323:57:19

私は昭和40年代生まれ・昭和50年代を田舎町で育ちましたので、遊びの中心は、近所の川での釣りでしたね。まだブラックバス釣りが流行る前でした。幸い近所に親子三代お世話になっている釣具屋があるので、小さな袋に入った「がまかつ」の釣り針は容易に手に入りました。

近所の駄菓子屋に50-100円くらいで、竿以外の一式セットが売っていましたのでそれを買って、田んぼの横にある堆肥置き場でミミズを掘ったり、特製秘伝の練り餌を作って、竹竿に仕掛けを結んで、フナ、鯉、うなぎ、オイカワ、カワムツ、ナマズ、など暗くなるまでやってましたね。時には川に入って川エビを捕まえて餌にしたり。
池ではザリガニ獲り、食用ガエル釣り、毎日ドロだらけになって遊びました。

今では、そんなことをやっている子供は見かけませんね。いつの頃からか川や池は遊んではいけない場所になったのかもしれません。「ここで遊んではいけません」「あぶないので入ってはいけません」こんな看板をよく目にします。っていうか、魚そのものが居ないのかもしれません。
昆虫の種類も随分と少なくなったような気がします。カミキリムシ、オニヤンマ、イトトンボ、カラスアゲハ、など何年も見ていない気がします。

長文失礼しました。

質問した人からのコメント

2009/10/18 09:56:51

成功 お二人の方 回答ありがとう がまかつ 懐かしいー 最近も釣りをやりますが 昆虫やヘビが少なくなったのか魚が減った気がします 農薬が一番の原因なのか ブラックバスなどの外来魚が増えたのか 魚の種類 雑魚が釣れません これからますますこんな状態になるのでしょうか・・・ 昔が懐かしいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

qac********さん

2009/10/1322:58:54

同様の釣りをしてました。

がまかつの糸付き針と板オモリを買い、あとは現地調達。
昔は何故か缶詰の空缶がそこらに落ちていて、その辺の堆肥を勝手に掘ってミミズを採り空缶へ。
これまたその辺の笹竹を竿にしてハゼの仲間(昔の事なので正確な魚種は知りません)を釣ってましたよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる