ここから本文です

これは誰の和歌でしょうか。 あをによし 寧楽の京師は 咲く花の にほふがご...

カンタダ毛布さん

2009/10/1604:02:42

これは誰の和歌でしょうか。

あをによし
寧楽の京師は
咲く花の
にほふがごとく
今盛りなり

閲覧数:
521
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/10/1604:17:02

大宰府の次官、小野老(おののおゆ)です。

万葉集 三二八

本によっては「あをによし 奈良の都は~」と書かれているかもしれません。

質問した人からのコメント

2009/10/16 06:30:45

ありがとうございます。調べてみたところ、新編全集には、

大宰少弐小野老朝臣歌一首
青丹吉 寧楽乃京師者 咲花乃 薫如 今盛有(203頁)

また、小野朝臣老については、

養老3年(719)従五位下。天平元年(729)従五位上。この前後大宰少弐として帥(そち)大伴旅人の配下にあった。同九年大宰大弐四位下で卒した。
(472頁)

とあります。

参考文献

小島憲之・木下正俊・東野治之校注・訳『新編日本古典文学全集 万葉集①』203,472頁(小学館,1994年)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sim********さん

2009/10/1604:07:17

鹿男です玉木宏です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる