ここから本文です

「責任をとる」ってどういうこと?

nek********さん

2009/10/2404:57:06

「責任をとる」ってどういうこと?

責任とって辞職、責任とって結婚、ってよく聞きますが。
明らかに被害者とは考えにくい人が責任を求めてたり。
加害者の責任能力の低下が故意的なものであったり。
責任とって自殺、っていうのは家族がつらすぎるよ、とか。
責任とる(結果)のと、責任もつ(過程)のは違うかな、とか。
考えてたら「責任をとる」っていうことが解らなくなりました。
いい年した大人ですが、みなさんのイメージを教えて下さい。

補足さっそくのコメントありがとうございます!
「責任をとる」ことで、「信用」を得る。
「責任をもつ」ことで、「信頼」を得る。
といった感じかなぁ・・・、と思いました。
大切なものは目に見えないんだ、という
星の王子様の言葉をふと思い出したり。
ほかにもご意見ありましたら教えて下さい。

閲覧数:
499
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tos********さん

2009/10/2821:27:12

たくさんの人を見てきましたが・・・ほとんどが「責任をとりたくない!」という在り方で生きています。たしかに責任の無い生き方は、気楽かもしれませんね(笑)

でもね!”責任”という言葉を都合の良いように使う人が多いのです。
それに惑わされては言葉としての”責任”に振り回されますよ!

責任とは自分の心の中にあるものです。
自分の周囲の出来事は、すべて ”自分の責任” です!・・・という立場をとらなければ言い訳や諦めの人生になって無気力になってしまします。

私は、自分の人生に責任をとって生きています!
困っている人がいれば助け、嫌いな人にも挨拶をします。
優しい言葉で勇気づける時もあれば厳しい言葉で叱咤するときもあります!
人にどのように思われても人のために生き抜ける自分です。
仕事でも人生でも最悪の状況で楽しめる自分がいるのは、都合の良い”責任”を持っていないからだと思っていますよ!

質問した人からのコメント

2009/10/30 22:25:51

人生経験とタフな良心に満ちたtoshinori6666さんを
ベストアンサーに選びます。ありがとうございました!

「責任をもって生きる」ことは、自分の人生含めすべての
人に通じる「常識」だと思いますが、イザ「責任とれ!!」
という問題に直面すると、「責任をもって」いたことを忘れる
という都合のよい人間は、決して「責任をもっている」とは
言えないだろうと思い、改めて気を引き締めました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

toi********さん

2009/10/2410:38:45

責任をとる事ができなければ、「信用」を失う。
「信用」のない人生は「透明人間」として生きているようなもの。
特に、他人から息をつく暇もないほど虐げられてばかりの人生を生きてきた人間で、ようやく光明がみえてきたような人にとっては、そんな人生は恐怖そのものでしょうね。

責任の程度にもよるけど、追い詰められた人間ほど周りの事が見えなくなるしね。

でも、個人的には「責任がなんぼのモンじゃい!」って思いますけどね。所詮は幻、夢と同じ。他人が自分の事をどう思っているかなんて、大概の場合、時間のムダ。

orp********さん

2009/10/2406:15:27

結婚だけで考えてみると、
責任を取って結婚は、できちゃった婚
責任を持って結婚は、今後のことも考えて・・・・・・ハッΣ(゜ロ゜〃)
結果と過程ですね。 と、言うわけで同意見です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる