ここから本文です

こしらえる という言葉はどこかの地方限定の言葉ですか? 若い世代は あまり口語...

to19_momoさん

2009/10/2602:45:29

こしらえる という言葉はどこかの地方限定の言葉ですか?
若い世代は あまり口語で使わないですが、古い言葉ですか?

閲覧数:
23,531
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fulful0329さん

2009/10/2603:07:08

西日本の全般(の中のところどころ)に分布しているようです。
中四国も言います。
祖父母が言っていました。若い人はあまり言いませんね。
境界の目安としては、70歳くらいでしょうか。

「作る」という意味ですが、状況的には
簡単にざっと作るよりは
丁寧に、手間かけて作る、という意味合いが強いです。

料理や、仕立て物(衣類)をはじめとして
工作、工芸、その他なんでも、作るものはいろいろです。

質問者様のこの投稿によって、亡き祖父母を思い出し
懐かしい気持ちになりました。
ありがとうございました。

質問した人からのコメント

2009/11/2 11:30:37

降参 それはよかったです。

「こしらえる 意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/10/2719:50:46

次のように使われていますが、別に違和感はないですね。
「親指太郎、修行の旅歩き」ドイツ『グリム童話』(KHM45)より
どこかの仕立て屋さんが、息子を一人持っていました。この息子は手の親指くらいの大きさしかなく、親指太郎と呼ばれていました。小さかったけれども勇敢で小生意気な性格で、ある日父親に言いました。
「お父さん、僕は世の中に出るように生まれついているんだ。絶対家を出るよ」
「それもいいだろう」
父親はこう言って、長いかがり針を一本手にとってロウソクの火にかざし、針にロウのこぶを一つ拵えました【=こしらえました】。
「さあ、この刀を持って旅に出るがいい」
…。

<太古の孫改め太古の森>

dendenko123さん

2009/10/2603:09:45

「こしられる」
辞書で調べたのですが、古い言葉のようです。
但し、違った意味で使われていたようです。
「腹ごしらえ」っていいませんか。
これは現代語です。
「おにぎり、こらえてあげるよ」なんていいませんか。
そのほか、何か物を作る、建造するの意味でも、
「こしらえる」は使われているように思うのですが。
おっしゃるとおり、若い世代ではあまり使われて
いないかもしれませんね。聞きませんもの。でも、
方言と言い切ることはできない感じがします。

<田子>

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。