ここから本文です

株があまり動かない理由について教えてください・・・ サブプライムショック前...

mao********さん

2009/10/2809:35:06

株があまり動かない理由について教えてください・・・

サブプライムショック前に戻るにはもっとかかりますか?

また電気自動車の話題がありますが、これに関連して経済がよくなる
話・期待などありますか?

電気自動車はプラスチックが素材として用いられ、部品が従来の1/3ですむ
とか?いわれています。

日本の自動車業界も製造にのり出しているのでしょうか?

閲覧数:
348
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sur********さん

編集あり2009/10/2900:23:36

ご存知の通り、十数年前から日本株式市場の50%以上は
外国人が占めております。その主体者であるの年金、保険等の
投資家が3月に日本株ポジションを大きく落としてから、
新規に日本株式を購入していません。現在外国から流入している
資金は短期売買目的の資金ですから株価上昇にはつながりません。
したがって鯨幕相場と言われるゆえんです。
当面、株価上昇は期待出来ないと思うのですが、
産油国資金の流入(欧米からの資金逃避)、タックスヘブン地区からの
逃避資金の受け入れ(選択肢は日本しかないのでは?)などが
実現すれば大幅上昇があるかもしれません。
オバマさんとスイス銀行のバトルを待たなくてはなりません。

原油枯渇は2030年と言われており、今後電気自動車の開発と普及は
加速度的に進むと思います。
ただ、日本の自動車産業にとっては大変な時期を迎えることになります。
自動車産業では、GM・フォード・トヨタ・ホンダ等の巨大産業は消滅する
のではないでしょうか。内燃機関と違い新規参入障壁は大変低くなるので、
10年後のトヨタのライバルは日立・サムスンかもしれません。
金融危機で体力の弱ったところに技術蓄積のない電気の分野で競わなくては
ならないのは大変辛いところです。
業界再編がいつ起こっても不思議ではありません。
また、製造業の弱体化したアメリカ企業の復権はないと考えれば、
GM・クライスラーの収益改善も怪しくなってきます。
ただ、確実に言えるのは、部品・素材市場は日本企業がリードするということです。

質問した人からのコメント

2009/10/30 11:02:32

感謝 解答ありがとうございました。色々日本は大変な時期をむかえていますよね・・・金融ショックで体力のないところへ産業改革ですか。本当に大丈夫なんでしょうか・・・?うまく切り替えできなかったら、・・・・・・!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2009/10/2810:17:59


株があまり動かない理由

1日あたりの売買代金が動いていた時期より少ないから


サブプライムショック前に戻るにはもっとかかりますか?

おそらくは
かかります


これに関連して経済がよくなる
話・期待などありますか?

わかりません
個人的には現状維持が関の山と思っています


日本の自動車業界も製造にのり出しているのでしょうか?

乗り出しています
少なくとも素材産業の分野では乗り出しています

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる