ここから本文です

正絹とは?

sei********さん

2009/10/2923:28:59

正絹とは?

閲覧数:
1,451
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gri********さん

2009/10/3015:46:53

正絹とは絹だけからなる糸。また、その織物です。

絹(きぬ)は、蚕の繭からとった天然の繊維。英語ではシルク(silk)。独特の光沢を持ち、古来より珍重されてきた。

主成分は蚕が体内で作り出すたんぱく質・フィブロイン。蚕の繭から抽出された極細の糸を数本揃えて繰り糸の状態にしたままの絹糸を生糸(きいと)ともいう。これに対して生糸をアルカリ性の薬品(石鹸・灰汁・曹達など)で精練してセリシンという膠質成分を取り除いてより光沢や柔軟さを富ませた絹糸を練糸(ねりいと)と呼ぶ。また、養殖して作る家蚕絹と野性の繭を使う野蚕絹に分けられる。

1個の繭から約800~1,200mとれるため、天然繊維の中では唯一の長繊維である。

正絹といっても絹にもランクがあります。

博多帯などは絹のランク別に証紙の色が違います。

正絹の代表的なものは着物、ネクタイなどがあります。

質問した人からのコメント

2009/10/30 16:50:25

成功 ありがとうございました。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる