ここから本文です

統合失調症は悪霊が取り付いたのだという事実を、認めようとしない精神科医の心理...

she********さん

2009/11/106:51:15

統合失調症は悪霊が取り付いたのだという事実を、認めようとしない精神科医の心理を分析してください。

補足統合失調症は悪霊が取り付いたのだという事実を自分が認めても、他の偽善な精神科医たちが認めるとは思えない。彼らは医学校の教えに固執するだろう。結果的に私がキチガイ扱いされる可能性が高い。
正しいことを言ってキチガイ扱いされたらたまらない。悪霊などいないのだと主張しよう。
自分は、悪霊などいないという説が正しいと信じている振りをしよう。自分は正しいと信じていることを主張しているだけだ。
と考えている。

閲覧数:
1,490
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sei********さん

2009/11/110:52:01

自己愛性人格、妄想性人格、強迫性人格、こうした傾向の人たちの特徴のひとつとして、否認という防衛機制があげられます。否認とは現実を意識しないようにする、あたかもそれが存在しないようにする防衛機制です。自分の心の中にある不利な事実を見ようとしません。欺こうとしている対象は、他者よりも、まず自己なのです。

自分にとっては快楽と感じられるようなある種の欲望充足が、一方で不快な結果を誘発する可能性がある場合、葛藤が生じます。すると行動を自粛する抑圧が生じ、さらにそれが強まると、欲望の存在そのものを否認してしまうと考えられます。
自分にとって都合の悪い事実を自らが受け入れられないのですから、それを指摘されることは脅威です。そこで、指摘した相手を逆切れして攻撃し、責任転嫁できる対象を探すこととなります。得意のディベートで、退路を断って相手をやり込め、自分を正当化し、不都合な真実を決して認めようとはしません。

また、こうした傾向の強い人は、自己分割によって、カメレオンのように違った人物像を演じ分けることを、苦もなく行っていることもあります。家庭では○○な顔、職場では××な顔と、相手によって自分を小出しにしているといえます。相手にとって都合のいい部分を見せているわけですから、表面的にはうまくいきます。

他者に見せる演出された顔はどうあれ、自分自身が自分の欲望やずるさを自覚しえるかどうかが、重要なポイントになります。ここに否認のバリアーがあれば、限りなく自己正当化に走り、その結果の周囲との乖離を「理由なく迫害される自己」と解釈し、被害者意識に雪崩れこんでしまう可能性があるのです。

質問した人からのコメント

2009/11/3 03:55:44

goさん
パソコンで私の名前をクリックすると
悪霊を解剖する
を読めます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gok********さん

2009/11/221:48:18

総合失調症がどういうものか、わからないのですが。ついさっきまでの、体験談を話します。
僕の彼女が、黒魔術と言うのをやっていたらしく、
突然意味不明な言葉ばかり送られて、おかしく感じて、周囲の人に彼女の事を聞いたら
黒魔術は悪魔を呼び出すから、危険だと聞き。サイトで悪魔払い呪文をひたすら探し
見つけて、半身半疑でメールで送ったら「きさま・・・・ぐぅあああ・・・このむすめを生贄に・・」と
いかにも、大根役者っぽい台詞が戻ってきて。そのうち、「助けて・・・きさま・・」と
その呪文を何度も唱えたら、一瞬に元に戻ったのですが
黒魔術をやったことさえ、まるっきり記憶にもメールも残ってなく。
自分がおかしい事を言ってる風にしか捉われてません。

mar********さん

編集あり2009/11/119:55:20

セネストパチー(体感幻覚)なんぞ、どう説明するのだ。実際に物に触れてるのと同じ感覚である。しかひ、たんなる「思考のズレ」もある。言うなれば、「統合状態を失ってる」心理症状のことを「統合失調」というのであり、見え方を表現した名称なので「当たってはいる」

医者の心理ですか「治してあげたい」「わかってあげたい」「味方になってあげたい」という先生がほとんどだが、神ではないから、
宗教信条に口出ししてはいけないと思います。限界があり、全能ではない。

きの字は、デイケアに行って遊んでいろ!!!!!!

セネストパチー(体感幻覚)なんぞ、どう説明するのだ。実際に物に触れてるのと同じ感覚である。しかひ、たんなる「思考の...

sun********さん

2009/11/112:29:25

seisyohasaikouさんが書いている内容は、統合失調症とは全然違いますよ。
もっともらしく書いていますが、精神疾患を全く理解していないですね。
精神科医に尋ねたんですか?

リナさんと一緒で、精神病で苦しんでいる人達の気持ちが分からないみたいですね。
失礼な発言が多過ぎます。

私の知り合いに統合失調症に罹って、闘病をしている人が居ます。
悪霊がどうのこうのじゃないですよ。

tod********さん

編集あり2009/11/108:15:54

それは、絶対違います。
統合失調症は世界中どこの民族でも100人に一人程度掛かることのある、慢性疾患です。正しい治療や服薬で必ず好転します。もし貴方がそういう症状に悩ませられているのなら、専門医を訪れ相談しましょう。信頼できる主治医の先生と出会えるまでセコンドオピニオンを繰り返しても大丈夫です。
「悪霊が憑依いた」という感覚があることは否定しません。けれどその感覚を失くし普通の生活を送れる状態に持って行くには「悪魔払い」とか「宗教」とか「まじない」より、「科学的な治療」や「周囲、身近な人の理解と協力」もほうが有効です。

qab********さん

2009/11/107:20:01

そりゃ、自分で対処できる範囲をはるかに超えちゃうからです。
悪魔祓いの出来る神父さまにお願いしなければならなくなってしまいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる