ここから本文です

江戸時代には、すでに天ざるは食されていたのでしょうか? 天ざるが大好きで、...

ハッスル中年!!さん

2009/11/2120:10:13

江戸時代には、すでに天ざるは食されていたのでしょうか?

天ざるが大好きで、天ぷらと蕎麦を一緒に食す食文化の起源に関心を抱いている者です。

ちなみに、美味しい天ざるを堪能できるお店を教えて頂ければ嬉しく思います。

閲覧数:
371
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/11/2121:55:03

天ぷらそばは江戸時代には食されていました。

文政10年(1827)の川柳に

「沢蔵主天麩羅蕎麦が御意に入り」

とあります。このことからそれ以前からあったということになります。また「天麩羅」の名についてですが、天明元年(1781)頃、大坂から芸者と駆落ちしたきた利助という男が、戯作者の山東京伝に「大坂では魚を油で揚げた食べ物があるのに、江戸にはない。これを屋台で辻売りしたいのだが、名前を付けて下さい」と相談に来ました。利助はこれを作り、京伝に試食してもらいまた。たしかに美味かったので、そこで京伝は「天麩羅」という字を書いてみせたとのことです。

さて、天ざるですが、これは明治2年(1869)創業の「室町砂場」という店が考案したとのことです。

http://r.gnavi.co.jp/g212300/

私個人としては、東京の浅草にある「並木藪そば」が好きです。東京へ出かけたときは必ず立ち寄っています。

http://www.sobayuraku.com/01tokyo_higashi/namikiyabu/namikiyabu%20....

質問した人からのコメント

2009/11/28 16:58:46

成功 お二方とも回答有難うございました。

天ざるの歴史を紐解き、老舗のお店の紹介もしてくださいましたあなた様にBA贈らせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2009/11/2121:09:01

個人的には、いわゆる種物では、関東で江戸時代からたべられていたのではないかと思います。
当時ポピュラーなシバエビや、貝を単品でかきあげにしていたようです。

関西以西では、てんぷらというと、さつまあげですから、かなりちがいますね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる