ここから本文です

膵頭十二指腸切除術 先日79歳の母が、ファター乳頭腫瘍と診断されました。 先生...

lav********さん

2009/11/3019:20:48

膵頭十二指腸切除術
先日79歳の母が、ファター乳頭腫瘍と診断されました。
先生の話によると、1cmほどの腫瘍で開腹手術をしないと悪性かどうか分からないとの事です。
術名は膵頭十二指腸切除術で、胃、十二指腸、

膵臓も切除する様です。母は高齢ですし、高血圧、糖尿病も患っているので、とてもリスクが高く、
手術中に危険な状態になってしまうのではないか、たとえ手術が成功しても回復して普通に生活出来るのか不安です。
この大手術をするか、抗がん剤と放射線の治療にするか、決断しなければいけません。
皆さんの母親が、私の母と全く同じ状況だった場合どちらを選びますか?
また、他の治療法等ご存知の方、ご助言お願いします。
娘としては、あと何年かの短い命でも、苦しまずに生きて欲しいと思っています。

補足すみません。ファター乳頭腫瘍ではなく、ファーター乳頭腫瘍です。

閲覧数:
2,789
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ran********さん

編集あり2009/11/3020:55:12

お母さんのご意向はどうなんですか?。
辛いことだとは思いますが、治療は本人が受けるものです。

私が質問者さんの立場なら、できる限り医師と相談して本人がショックを受けないように説明を行い、本人の選択を尊重します。

また、自分のこと・・・・という前提なら抗がん剤と放射線による治療を選択するでしょう。
正直、年齢と既往症、特に糖尿病があるのに膵臓の一部を切除するというリスクを犯して・・・というのは非常に考え難いです。
また、術創からの感染症や治癒の遅さなどを抱え込むのは非常にきついと考えます。
あとは緩和ケアなどを選択するでしょう。

可能性があるなら粒子線治療を検討するかもしれません。
高度先進医療の一つですがすい臓がんにも適応がある場合があります。
日本でも数箇所しか受けられない上に費用が高額(300万円ほど)で健康保険が効きません。
故にある程度は経済的に余裕が無ければ難しいのですが・・・。
下記のURLが参考になるでしょう。
http://www.juryushi.org/

きつい回答とは自覚していますが、お母さんがご回復されることをお祈りします。

補足後
後だしになりますが、まあ、それはわかりましたので・・・・比較的、予後の良い部類に入るとの記載もありますが、そこそこに進行した場合に周囲のリンパごと切除する膵頭十二指腸切除術が選択されます。
セカンドオピニオンなども検討されてはどうですか?。
下記のURLでセカンドオピニオン外来のある病院も検索できますよ。
http://www.kenko-msnet.jp/gannobyouin.html#ganwonaosunaisikyou2

質問した人からのコメント

2009/12/7 09:11:31

色々なアドバイス有難う御座いました。結局色々と検査して手術出来る様ならする事になりそうです。他の回答して頂いた方も有難う御座いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

met********さん

2009/12/400:59:59

>皆さんの母親が、私の母と全く同じ状況だった場合どちらを選びますか?
もし私の母親であったら今なら手術を選択しますが、79歳ならどうでしょうか。父とも相談すると思いますが、本人の意志に任せます。そしてきっと母親は手術も抗癌剤治療もしないと思います。

>他の治療法等ご存知の方、ご助言お願いします。
ファーター乳頭部腫瘍は腺腫ではなく癌の可能性が高い状況ということでしょうか?
また、開腹しないとわからないとありますが、腫瘍は十二指腸に露出していない(細胞が採れない)ということでしょうか?
もし条件を満たせば内視鏡で腫瘍部分を切除するという方法もあります。
http://www.pref.aichi.jp/cancer-center/200/230/qa04/11-030.html
http://www.pref.aichi.jp/cancer-center/200/210/several-cancers/iroi...

もちろん確実に根治をめざすなら手術で決まりです(術後5年生存率も膵癌などに比べると相当いいですし)が、高齢であることを考慮してQOL重視でいくなら内視鏡治療を併用して黄疸が出ないような処置をしつつ対症療法・・ってのもありかと思います。

参考になれば幸いです。

tai********さん

2009/11/3022:38:05

79歳の女性なら平均余命10年くらいはあると思いますし、相当に全身状態が悪くなければ手術を勧めると思います。膵癌なら抗がん剤はあまり期待できないですし、膵頭部腫瘍が見つかった理由が乳頭部の閉塞症状によるならどちらにせよ放置はできません。
PDは確かにそれなりに大きい手術ですし、糖尿病はたしかに手術のリスクを上げますが、今は80代でも必要がある手術はやります。あと、膵頭部であればインシュリンの分泌とはそれほど関係ないと思います。
自分の母にはできるだけ長生きしてもらえる可能性が高い選択をしたいというだけで、本人の意向があればまた別ですが、自分なら説得はすると思います。

tao********さん

2009/11/3019:33:43

抗がん剤と放射線の治療にします。
リスクが高いのはいやですね・・・;

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる