ここから本文です

よく「7回からが野球だ」と言いますが、じゃあ7回まで選手は何をしているのです...

アバター

ID非公開さん

2004/7/2509:40:26

よく「7回からが野球だ」と言いますが、じゃあ7回まで選手は何をしているのですか?

閲覧数:
97
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/7/2510:31:37

何事も、終わりよければ全て良しと、言われるように、最後のつめが、一番大事です。そう言う意味で、終盤にくると、勝っているチームは、そのまま勝ちたいため、クローザーの出す機会を狙ってますし、負けているチームは、逆点するためにはどうすべきかを、考え、駆け引きが面白くなる回が、7回ぐらいから始まるからでしょう。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/7/2523:06:35

ベンチで麻雀してます。
バックネット裏にいると「リーチ!」という威勢のいい声が時々聞こえてきます。・・・ぐりこ

アバター

ID非公開さん

2004/7/2518:01:51

先発投手が疲れてくるために打つチャンスが出るか、投手が交代するため、代わり端を狙える。→「7回から」

あと少しで勝利と言うところでの油断が出やすい。→、「9回裏ツーアウトから」

どっちも、ここからが正念場だからあきらめるなor油断するなと言う意味があります。

アバター

ID非公開さん

2004/7/2517:59:51

大昔の「投高打低」時代の用語です。
無走者で抑えられていると、七回は打順は3巡目にかかります。そろそろ攻略法を立てて勝負をかけるときだ、という意味です。「3度目の正直」なんて言葉もあります。一度目は様子を見てね二度目は観察し、三度目が真の勝負だっ、てな感じで。
どちらかといえば選手に発破をかける意味で用いられていました。
七回までは様子見です。

アバター

ID非公開さん

2004/7/2511:23:47

手抜きプレー。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

アバター

ID非公開さん

2004/7/2511:07:56

はい?
意味が違うと思いますが・・・

7回から野球の本当のおもしろさが発揮されると言う意味でしょ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる