ここから本文です

牧師が「小さな親切大きなお世話」だって

アバター

ID非公開さん

2009/12/1623:00:01

牧師が「小さな親切大きなお世話」だって

教会に籍を置いている両親の娘(30歳)に、放蕩娘だったのをメールで叱ったら、後から牧師に「小さな親切大きなお世話。メールはするな!」と言われてしまった。
牧師家族や教会員家族の問題を糺すと、叱責した方が潰されることが分かりました。

信仰と親交と金銭という、堅い絆が、牧師と教会員にはある。
“小さな親切大きなお世話”
布教活動も他人様にとっては、突拍子もない事柄を信じる宗教が嫌いだったり、他の宗教への信仰があったりするのだから、改宗を迫るのも、“小さな親切大きなお世話”ですね。
教会とは、馴れ合い所帯なようなものです。
connivance

閲覧数:
210
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bhx********さん

編集あり2009/12/1623:08:31

あなた キリスト協会は 善意でやってんの 沢山寄付しろといわんでしょ だから つぶれたのに 苦笑 金儲けじゃないから よさがあったのに 日本のカトリックは

アバター

質問した人からのコメント

2009/12/16 23:52:16

爆笑 直情径行な放蕩娘さんですね。(苦笑)
悪意で活動していたり、悪事を咎められない集団は、邪神教ですよ。
「ガラテヤ 5:22-23 しかし、御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。」

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる