ここから本文です

統合失調症について。 統合失調症を患うと アルコール依存症になる可能性って...

sor********さん

2009/12/3106:38:25

統合失調症について。

統合失調症を患うと
アルコール依存症になる可能性って高いですか?

彼【33歳】が
二年前から統合失調症を患ってます。

年に2~3度
しかもだいたい決まった月におかしくなります。

例えば季節の変わり目のときとか…


ここ一年
お酒に逃げてるのか
アルコール依存症と全く一緒の症状が出てます。

アルコールを毎日のように飲んでは
飲む日が続くと
統合失調症のような症状に化します。


泥酔して眠って酔いから目覚めた日に自分のやった失態ばかりが気になり
知るとドンヨリと後悔してます。


なかなか統合失調症は理解してくれる人も少ないのか…

アルコール飲んで酔っておかしなことばかり発言したり行動したりして
人から誤解を招いてしまい
仕事にも支障が出ています。

今日も
大量のアルコールを飲み
泥酔して
いきなり人の後頭部を殴ったり
ものごいをするように人のアルコールを奪って飲んだり
人を挑発する発言をしたり
しまいには
仕事で全面協力をしてくれていたトップの人にまで
いきなり殴り付けて
かと思えば謝って土下座したり
かと思えばまたいきなり邪気を回したりで
おかしな行動だらけでした。

多分もう仕事もパーになることでしょう…


統合失調症はアルコール依存症になりやすいのでしょうか?

そんな彼を持ってから人があまり近づかなくなったような気もします…

別れた方がいいのでしょうか?

閲覧数:
13,381
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jh3********さん

編集あり2010/1/313:32:20

あくまでも一般論ですが、統合失調症とアルコール依存症とは、病んでいるところが違います。

統合失調症の人にアルコール依存症となる人が多いかというと、決してそうではありません。もっともこれは私の仕事上の経験からですが・・・

統合失調症の罹患率は0.2%~0.7%と言われ、適切な治療を続けて、社会で不便なく生活しておられる方も結構おられます。

アルコール依存症の罹患率は、その基準によって変わってきますね。例えば日本では一般的なKAST(久里浜式アルコール症スクリーニングテスト)で見れば300万人ほどになりますし、国際的な診断基準である ICD-10 でチェックすると、82万人です。もっとも、久里浜式でも専門治療を勧めているレベルの点数の人では80万人程になると思います。

次に、統合失調症とアルコール依存症の発病年齢の違いから、アルコール依存症を発病してから統合失調症を発病することは、まずありません。その逆はあります。アルコール依存症とは、誰でも飲酒を続けることで罹る危険のある病気ですから、統合失調症になった人がアルコール依存症に罹っても、何の不思議もありません。それほど、ありふれた病気です。ただし、統合失調症を発病していながら飲酒で誤魔化していた人の中には、後から統合失調症が表面化する場合もありますが・・・

ここで本題に入ります。統合失調症の方でアルコール依存症を合併した場合、第一に行うべきことは、統合失調症の治療による病気のコントロールです。うつ病の場合には、逆にアルコール依存症を優先的に治療する事が良い場合も多いですが、統合失調症の場合はまず統合失調症の病状のコントロールです。その上で、単独で飲まない生活が続けられない場合には、自助グループを勧める事が必要です。

なお、統合失調症の方は、対人関係での苦しさもあるのですが、それでも断酒会やAAの中で断酒を続けている方もおられます。自助グループでの仲間との関係が脅威となったり、病状が大きく揺れる事が無ければ、自助グループで行っている事(自らの体験談を語り、仲間の体験談を聞くこと)は、心の病気を悪化させるものではありません。
次に、別れるか否かは、貴女が冷静に判断することです。その際、貴女が心の健康を持っていることが必要です。下記のアラノンミーティングに出席してみて、それから考えても遅くありません。

自助グループの情報は下記です。
・全断連 http://www.dansyu-renmei.or.jp/zendanren/rekishi_8.html
・AA(Alcoholics Anonymous) http://www.cam.hi-ho.ne.jp/aa-jso/
・アラノン(Al-Anon) http://www.al-anon.or.jp/
*家族やそれに準じる人は、断酒会の家族会やAl-Anonですね。

最後に、アルコール依存症に関する正しい情報は下記から
アルコール問題全国市民協会(ASK) http://www.ask.or.jp/
また、一般の精神科医が、「アルコール依存症」を見落とす事が多々あります。必ずアルコール依存症の治療についての専門医へ受診すべきでしょう。それは、都道府県が設置している精神保健センターや保健所、自助グループの仲間からの情報で。

元アルコール依存症専門治療病棟 看護師より

質問した人からのコメント

2010/1/6 09:20:24

驚く ありがとうございました(^-^ゞ

彼は今、禁酒をして
趣味に没頭してます

出来れば今後もアルコールに手をつけないでほしいですが…

見守ってみます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nok********さん

2010/1/115:27:14

アルコール依存症とは関係ないと思います。
ただ季節の変わり目は統合失調症は病状が悪くなりがちなので、(自分がそうなので)、
つい好きなアルコールに依存してしまうのだと思います。
統合失調症は完治しにくい病気の一つですが、
私みたいに半日ぐらいの仕事ができたり、
普通の生活が出来る人も多いですよ。
私の場合、薬でコントロールしている感じですね。
病院で医師と将来の事も含めて、
相談すると良いですよ。
精神科の医師なら、
アルコール依存症については詳しいと思いますし。
あまり参考にならなかったと思いますが、
質問者さまのご苦労を感じます。
できれば、彼を大事にしてあげてください。

fts********さん

2009/12/3108:46:51

統合失調症の人がアルコール依存症になりやすいかどうかは分かりませんが、彼は元々お酒が好きだったのかな? 季節の変わり目、冬や春に気分の変調が起こりやすいです。彼は通院してますか?あなたに危害が及ばないうちに彼は入院治療した方がいいかなと思いました。付き合うのは自由ですけど、私だったら距離を置きたいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる