ここから本文です

北海道について

ene********さん

2010/1/722:49:43

北海道について

北海道の地名でアイヌ語に由来する地名を知っている限り教えてください。

補足できれば、その地名の意味も教えてください。

閲覧数:
532
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mek********さん

2010/1/723:56:07

凡例:地名(読み)『アイヌ語』「アイヌ語の意味」

石狩川(いしかりがわ)『イ・シカラ・ベツ』「非常に曲がりくねった川」
留萌(るもい)『ルルモッペ』「潮が奥深く入る川」
音威子府村(おといねっぷむら)『オ・トイネ・プ』「河口・土で汚れている・もの」
倶知安町(くっちゃんちょう)『クッ・シャン・イ?』「管のようなところを流れ出る場所」
歯舞群島(はぼまいぐんとう)『ハ・アプ・オマ・イ』「流氷が退くと小島がそこにある所」
色丹島(しこたんとう)『シ・コタン』「大きな村」
択捉島(えとろふとう)『エトゥ・オロ・プ』「岬の・ある・所」
国後島(くなしりとう)『クンネ・シリ』「黒い・島」
根室市(ねむろし)『メム・オロ・ペッ』「わきつぼがそこにある川」
花畔(ばんなぐろ)『パナウンクル』「川下の人」
苫小牧市(とまこまいし)『トマコマナイ』「沼の奥にある川」
士別市(しべつし)『シュペツ』「主なる川」
芦別(あしべつし)『アシュペツ』「両岸の切り立った峡谷」


きりが無いからここまで。
おまけ:入植団体(者)の出身地にちなむ地名シリーズ。
新十津川町:奈良県吉野郡十津川村で大水害が起きたのを機に集団移住して開拓した。
北広島市:和田郁次郎が草分けで広島県出身者が中心になって開拓した。
札幌市白石区:戊辰戦争後に仙台藩白石領から藩士が入植。

質問した人からのコメント

2010/1/13 23:33:02

丁寧な回答をありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nti********さん

2010/1/722:53:33

北海道の地名の多くがアイヌ語に由来しているといわれています。(逆にアイヌ語に由来していない地名を見つけるのが大変です。)
例えば、札幌、屈斜路、富良野、稚内、ニセコ・・・・・などが代表的です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる