ここから本文です

金融事故の時効は5年と聞いたのですが、本当でしょうか?

ima********さん

2010/1/1813:18:12

金融事故の時効は5年と聞いたのですが、本当でしょうか?

私は住宅ローンなど金融機関に多額の債務があり自己破産を検討していたのですが、知人から最終返済日から5年が時効なので逃げればと進められました・・・。

私のケースは債務額が大きいので通常の自己破産は出来ないと専門家から言われました。

知人からすると自己破産も時効を待つのも金融事故としては同じだから、債務者本人は状況は変わらないよ?

と言われました。時効5年というのは本当でしょうか?

閲覧数:
5,086
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bot********さん

2010/1/1814:05:53

銀行等からの借入金債務の消滅時効は通常5年ですが、「最終返済日」からというのは必ずしも正しくありません。
「弁済期日」からであり、その後「弁済」を行えば一旦時効が中断し新たに5年が始まります。
どちらも同じなら「逃げ回る」より「自己破産」が取るべき道だとは思いますが?
「債務額が大きいので破産が出来ない」というのはおかしいですね。「債務額が大きくなった原因に問題があれば」という意味でしょうね。(社会通念上、許されないと言った原因です。例えば賭博とか常識外れの豪遊ですね)
債権者は「時効」を完成させないために当然「請求」をかけてきます。
「逃げれば」というのは刑事事件で逃げ回るのと同様(行方不明)の意味を持ちますが、それに賭けますか?
一旦「貸金請求訴訟」などを起こされると今度はそこから10年になります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「金融事故 時効」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる