溶液の希釈について

溶液の希釈について 1)0.1Mグルコース水溶液を用いて0.05Mグルコース溶液1mLを調製する。 2)8.91gアラニン(分子量:89.1)を蒸留水に溶かし200mLに調製した溶液を用いて、0.01Mアラニン水溶液1mLを調製する。 それぞれ、調整に用いる溶液と水は何mLかを求めるのですがやり方が分かりません。 どなたかお願いします。

化学831閲覧

ベストアンサー

0

それぞれ まず、調整後の溶液に溶質は何molあるかを考えると良いです 1)調整後の溶液中にはグルコースが 0.05*1/1000=5.0*10^-5[mol]溶けています 5.0*10^-5molのグルコースを得るためには 0.1Mグルコース水溶液がXmL必要だとして 0.1*X/1000=5.0*10^-5 X=0.5 グルコース水溶液0.5mLに水を足して1mLにするので 必要な水は0.5mLとなります 2)0.01Mアラニン水溶液1mL中には アラニンが 0.01*1/1000=1.0*10^-5[mol]溶けています ここで、8.91gアラニン(0.1molアラニン)を蒸留水200mLに溶かした水溶液というのは 0.5mol/Lのアラニン水溶液のことです この0.5mol/Lのアラニン水溶液から1.0*10^-5molのアラニンを取り出したいので アラニン水溶液がYmL必要とすると 0.5*Y/1000=1.0*10^-5 Y=0.02 アラニン水溶液0.02mLに水を足して1mLにするので 必要な水は0.98mLです もし説明が足りない、間違ってるとかがあれば編集しますので 補足で連絡お願いします

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧に説明していただいてありがとうございました。 とても助かりました。

お礼日時:2010/1/21 16:23