ここから本文です

労災で質問です、過去殆ど労災を起こしたことが無く実務を良く知りません、今回社...

sinike23656さん

2010/1/2011:41:25

労災で質問です、過去殆ど労災を起こしたことが無く実務を良く知りません、今回社員が業務中に怪我をして入院しました、骨折なので手術が必要だったのですが本人が糖尿病だったので先に糖尿病の治療から、

やらないと手術できないとのことで長く入院が係りました、この場合の糖尿病治療は労災になるのでしょうか?病院は労災だよって
言ってましたが・・・まだ入院中です、よろしくアドバイス願います。

閲覧数:
1,208
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/1/2022:31:35

糖尿病は労災の疾病ではなく、その治療費などは労災で支給されませんが、病院はなぜ労災だと言ったのでしょうかね。

労災(業務上)の疾病と認定されるには、その疾病が業務に起因していなければなりません。具体的には、「労働基準法施行規則別表1の2」で業務上疾病の範囲が定められています。

http://www.rousai-ric.or.jp/info/02/index.html

まず、この表の中には、糖尿病は列記されていません。
唯一認められるとすれば、同表第9号の「その他業務に起因することの明らかな疾病」に該当するかどうかですが、特定の業務を行ったことにより糖尿病に罹患するという医学経験則はないはずです。

労災の給付対象となるのは、労働災害で負傷した骨折に関連するものだけで、今回の場合、糖尿病に係る治療(内科・外科)は健康保険、骨折に係る部分(整形外科)は労災保険と別々に適用させることになります。

糖尿病あるなしに係わらず骨折の治療のために休業を要するのであれば、休業補償給付が受けられます。

質問した人からのコメント

2010/1/21 08:33:37

ありがとうございます、当方の勘違いのようです、回答のように別々の保険だといわれました、病院が言ったのはこの労災の期間中に糖尿の治療もやりましょうとのことでした。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

olddanukiさん

2010/1/2017:59:33

もともと糖尿病を患ってた人が業務中に怪我をしたからといって、糖尿病が労災認定されるはずがありません。
怪我をされた方の業務と糖尿病に相当因果関係と不可避性があれば別ですが、まず、糖尿病が労災になることはないでしょう。

例えば、大食い芸人(?)ギャル曽根や石ちゃんが糖尿病になったとしても、本当にTVの仕事が原因であるとは証明できないでしょうし、いつでも仕事をキャンセルできる立場にありながら、あえて自分から選んでリスクを受け入れているわけですから、それを労災とは言えないでしょう。

korosuke199さん

2010/1/2011:56:00

労災についてどういった判断になるかは労働基準監督署で判断することになります。
提出する書類がありますので、事故の状況等を記入して労働基準監督署に
提出してください。

re_2005jpさん

編集あり2010/1/2011:48:07

労災の適否判断は該当する労基署長が判断する事項です。
病院の医師でも会社でもありません。

まず労基署へ行き5号様式と8号様式、23号様式といわれる書類をもらってきます。
その際に労基署の労災係りに人に相談するといいですよ。

5号様式は病院へ提出します(病院から労基署へ回ります)
23号様式は必要事項を記入して労基署へ速やかに提出します。
8号様式は休業補償の申請書となります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。