ここから本文です

月の大きさ あるサイトで10年以上前からNASAなどの公的機関が発表している...

ari********さん

2010/1/2100:13:35

月の大きさ

あるサイトで10年以上前からNASAなどの公的機関が発表している月の直径が少しづつ大きくなっていってると言う話を聞きました。
本当なのかどうか気になります。
ここに載っていました。
http://cowa.qiqirn.com/doc/11/205.html
月や宇宙に詳しい方良かったら教えて下さい。

閲覧数:
5,122
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

buk********さん

編集あり2010/1/2108:05:12

本棚からホコリをかぶっていた古い書籍を引っ張り出してきました。昭和58年の「天文学小事典」という本です。今から27年前の物ということになります。
月の大きさに関して書かれていないか探してみたところ、月の半径が1740kmとありました。直径にすれば倍の3480kmということになります。
では現在ではどうか?
国立科学博物館のデータでは半径1738km
JAXAのHPでは直径3476km
大きくなっているどころかむしろ半径で2kmほどちいさくなっているではないですか。その違いも一番下の桁を四捨五入した数字かも知れない可能性を考えると、違いがあるかどうかすらわかりません。

10年前どころか27年前ですらこの程度の違いなのですから、どこをどう読むと『10年間も積もり積もって大きくなっているのは100km、200kmの話じゃあ無いんだよ。そんな桁の話じゃあ無い』って話になるのかサッパリわかりません。

ちなみに月の直径はどこで計るかによって若干違ってきますので、データによっては直径や半径とされる数字が多少違っていても不思議ではありません。しかしその場合でもせいぜい数キロ程度の話で、10キロ以上とか、ましてや100km200km違うなどということはありえません。

その人によれば『なおかつ「昔からその大きさで計測されていた」事になってるんだよ』ってことらしいですが、どこかのホームページのデータなら書き換えて昔からそうだったことにして誤魔化しておくこともできるかもしれませんが、私の家の本棚の中で27年間眠っていた本の中身を誰が書き換えることができるでしょう。
いったいその人はどこでどんなデータを見たのでしょう?記憶違いも甚だしい人なのか、あるいは奇妙な妄想に取り付かれている人なのかもしれません。

質問した人からのコメント

2010/1/22 02:25:31

お二人ともありがとうございました。

危うく変な人に騙されてしまう所でした(;´▽`A

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fki********さん

編集あり2010/1/2108:36:54

★URL先のサイトを拝見しました。
オカルトの臭いのするサイトさんだと思いました(笑)


こういう話をご存知でしようか?

昔、アンドロメダ星雲は、僕たちの銀河系から
「140万光年」離れたところにあると言われていました。

ところが現在は「230万光年」離れているらしい。

100年かそこらの間に、アンドロメダが90万光年近く
バビューーンとスッ飛んでいってしまったのでしょうか?


★いえ、そうではありません。

『測定の精度』が年々上がって、
より正確な値が分かってきたからなのです。

つまり、かつて「140万光年」と言われていた頃からも、
実際のアンドロメダ星雲は「230万光年」離れていたのです。

ただ、当事の技術ではそれが分からなかった。
つまり「間違っていた」だけの事。

間違っていた値が、
より正確なものに上書きされているだけの事です。

NASAの「月直径」の値が年々変化しているのも、
きっとそういうところが原因なのでしょう。


★そもそも、あのサイトでこの話題を語っている人…
仮に「Aさん」としましょう。

あのAさんは、
「世の中の誰も、その事実に気づいていない」などとイバりながら、
その根拠は『NASAなどが発表している測定値』ですよね。

つまり少なくとも、NASAの人や、
NASAサイトを見ている人にとっては「当たり前」であり、
その数値の変化も、「単なる測定精度の上昇」にすぎない。

だから、皆は騒がないのです。

唯一、Aさんだけが、
「うお~、俺は宇宙の真実に気づいてしまった~!」
と、勘違いしてわめいているだけです(笑)


★オカルト系の人間には、本人の実力不足などが原因で、
現実の社会で認められたり尊敬されたりする
経験が無い人がひじょうに多い。

その反動から、あのように、
『自分だけが世の中の真実に気づいている』、
『自分だけは特別な存在に違いない』
という妄想に取りつかれやすいのです。

ただ、肝心カナメの「気づいた真実」が、どれもこれも支離滅裂なので、
周りの人は困ってしまったり憐れんだりする…

オカルト人間はそれを、
『俺の考えがあまりに素晴らしいので、
世の中の連中は理解できんのだなwww』と
さらに自分の妄想にはまりこみ、孤立が加速してしまうのです。

憐れな悪循環といえます。


★というわけで、ご心配は無用です。

月の大きさは、昔も今も、その変化は事実上0です。
引力の強さも変わらず、僕らの生活も今までどおり。

かわいそうなのは、Aさん1人。
彼が、そのことに気づける日は、はたして訪れるのでしょうか?(笑)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる