ここから本文です

子名義の家に住む両親(老夫婦のみ)は生活保護が受けられますか?

pan********さん

2010/1/3000:37:21

子名義の家に住む両親(老夫婦のみ)は生活保護が受けられますか?

生活保護を受ける際に、住居が子名義のものの場合、
その資産を売却するようになりますか?ちなみにローンはありません。

現在は、土地建物が子と母親の1/2づつの名義です。
この場合、名義を子にすべて変更しておいたほうが良いのですか?
そんなことして大丈夫でしょうか?

将来、生活保護を受けないと生活できないほどの少ない年金収入になります。
図書館で本を読み漁り、いろいろ調べたのですが、上記のようなケースの
記述は見つけられませんでした。

なにぶん、生活保護についての実体が分からないので
経験者の方や、窓口業務など行っている方で詳しい方がいらっしゃいましたら
是非アドバイスお願いします。

補足母親は専業主婦だったので、土地建物も実際は子が全額出しています。

閲覧数:
1,873
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yeb********さん

編集あり2010/1/3017:04:38

「生活保護法による保護の実施要領について」(各都道府県知事・各指定都市市長あて厚生労働省社会・援護局長通知)につぎのように書かれています。

当該世帯の居住の用に供される家屋・・・保有を認めること。ただし、処分価値が利用価値に比して著しく大きいと認められるものは、この限りでない。(以上、「資産の活用」より)

生活保護では、保有する資産は最低生活の維持のために活用(売却等)することが求められますが、居住用家屋については処分価値が高くない限り保有が認められる(つまり、売却等せずに生活保護の適用を受けられる)とされています。
例え家屋が被保護者の単独名義であったとしても同様です。

なお、家屋の処分価値をどう判断するかについて、全国一律の判断基準は示されていません。
通常は福祉事務所内のケース診断会議等で決められることになります。

ただし、お尋ねのような場合、子の持分については子の資産ですので、資産の活用を故意に忌避していることが明らかな場合や処分価値が明らかに高くない限り、福祉事務所は子の持分(資産)の処分を指示できないでしょう。

【参考】
生活保護法
(指導及び指示)
第二十七条 保護の実施機関は、被保護者に対して、生活の維持、向上その他保護の目的達成に必要な指導又は指示をすることができる。
2 前項の指導又は指示は、被保護者の自由を尊重し、必要の最少限度に止めなければならない。
3 第一項の規定は、被保護者の意に反して、指導又は指示を強制し得るものと解釈してはならない。

質問した人からのコメント

2010/2/1 17:57:26

わかりやすい回答ありがとうござます。追加の質問でもお世話になっています。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hon********さん

2010/1/3011:09:56

完全にお子様名義になっていれば、生活保護は可能です。
保護の時に、住宅扶助はお子様の援助でという形になり、
生活費のみの支給にはなりますが。

ただし、現在お母様の名義になっているのであれば、名義を移してから
かなりの年月がたたないと資産隠しを疑われ申請却下になる場合が
あります。売却の場合はその売却益が何に使われたのかまで申告させられ
事実とことなる申告があった場合は申請却下されます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる