ここから本文です

「八ツ場」は中止 「胆沢」は続行 なぜだ! 小沢氏の力?! !!!!!!!!!...

kabunarikinnomaroさん

2010/1/3005:32:03

「八ツ場」は中止 「胆沢」は続行 なぜだ! 小沢氏の力?!
!!!!!!!!!!!!!!
皆さんはどう思いますか?
(産経新聞主張引用)

資金管理団体「陸山会」の土地購入問題に絡み、民主党の小沢一郎幹事長のおひざ元、岩手県奥州市で建設中の「胆沢(いさわ)ダム」に注目が集まっている。同じ大型公共事業でも「ムダ遣いの象徴」として早々と中止が打ち出された八ツ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)と対照的に、国の再検証作業の対象から外れ、工事が進む。政府は“政治的配慮”を否定するが、野党や長い反対闘争の末に建設を受け入れた八ツ場ダム建設予定地の住民らからは疑問の声が上がっている。


今月24日、八ツ場ダムの建設予定地で初めて実現した水没予定地区住民との意見交換会。なぜ八ツ場は中止で胆沢は続行なのか-。住民代表から繰り返し突き付けられた疑問に、前原誠司国土交通相は説明に追われた。

八ツ場ダムや川辺川ダム(熊本県)などに比べて中央では知名度が低かった胆沢ダムだが、小沢氏に絡む政治資金規正法違反事件で、関連工事を請け負ったゼネコンが東京地検の捜索を受けたことで注目度が上昇。前原国交相が昨年12月、平成22年度に全国で建設を予定している136のダム事業のうち「必要性を再検証する」とした89事業に含まなかったことに憶測が飛び交っている。

上川水系の胆沢川で建設が進む胆沢ダムは、岩石を積み上げてつくる国内最大級のロックフィルダムだ。総貯水量は1億4300万立方メートルで完成後のダム本体の長さは全国一の723メートルにも及ぶ。昭和63年の建設開始から「大きな反対運動はない」(奥州市胆沢ダム振興室)。あと1メートルかさ上げすれば、本体は出来上がる。平成25年度には完成する予定だ。

胆沢ダムができれば約2キロ上流にある石淵ダムは水没する。その石淵ダムの約10倍の貯水量を誇る巨大ダムだけに費用はかさむ。八ツ場ダムの総事業費が当初の2110億円から16年には4600億円に増額したように、胆沢ダムも1360億円から2440億円へと膨れ上がっている。


ダムは(1)用地買収(2)生活再建工事(3)水の流れを変える転流工事(4)本体工事-の段階を踏んで完成する。前原国交相が、事業継続を判断した条件として提示したのは▽ダム本体工事に着手している▽すでにあるダムの機能増強を目的にしている-など。胆沢ダムは15年1月に最終段階の本体工事が始まっているが、八ツ場ダムはまだ着手されていない。「客観的な条件に基づいて振り分けた」と説明するゆえんだ。

閲覧数:
504
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akutsu_koumiさん

2010/1/3007:42:45

八ッ場ダムは計画が持ち上がってから57年を経過して尚本体工事にすら着手していない(巷で言われている7割方完成しているという主張は誤りで、4600億円の予算の7割を費やしたという意味に過ぎません)のに対し、胆沢ダムはほぼ完成寸前の所まで漕ぎ着けている現実を鑑みる必要があります。「7割方(先に述べた通りこれは事実誤認なのですが)工事が進んでいるダムを今更白紙に戻すなんて勿体無い、マニフェストはただ守りゃいいってもんじゃねーぞ民主党」というアンチ民主諸氏を随分インターネット上で見かけたものですが、未だ本体工事の目星も付かない八ッ場ダムの工事中止には反対で、ほぼ完成間近の胆沢ダムは白紙に戻せ、では「民主党のやる事為す事は全て気に食わないから反対の為の反対をしている」と言われても仕方がありません。民主党をバッシング出来ればどんなネタでも屁理屈でも構わないという人であればそれは個人の趣味嗜好の問題だから何も言いませんが。


大規模な公共工事には反対派が現れるのが常です。私の地元の建設中のダムにも反対派は少なからずおり、先日前原国交相宛に見直しの嘆願書を提出したという記事が地元紙に掲載されていました。が、胆沢ダムに関しては大規模な反対運動はそれほど起きていないとか。地元住民に取って本当の意味で必要なダムだから反対しないのか、それとも違う事情があるのかは知りません。ゲンダイの記事にあるように胆沢ダムには大きな闇があります。しかし、一方で地元住民の強い利水要望があったからこそ大きな反対運動が起きませんでしたし、この手の公共事業では比較的スムーズに工事が進んだのもまた事実です。

ちなみに、「胆沢ダムって必要なんですか?石淵ダムを大きくすればいいだけに思えますが」というヤフー知恵袋の質問にこんな回答がありました。盲信はしませんが参考にはさせて頂きます。



石淵ダムは「コンクリートフェイシングフィル式ダム」と言って、石を積み上げた上流側(ダム湖になる側)のみコンクリートで固めたダムです。

戦後のセメント不足の時にセメントをあまり使わないために採用された方式で、コンクリート面の陥没・亀裂が起きやすいなど構造上の問題点などもあり現在はほとんど採用されていません。石淵ダムも毎年のように補修が繰り返されています。

最初は石淵ダムを高くする計画もありましたが、上記の理由で「長い目で見たら」新しく作った方が安全でなおかつ安くできるという理由で胆沢ダム建設が決まりました。

現在本体工事は98%以上が進み、11月中には完成する予定です。岩手内陸地震の大きな被害や冬期は工事ができないというハンデにもかかわらず着工から完成まで30年というスムーズさでした。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1430954109



八ッ場が真っ先に見直しの対象となったのは巨額の工事費を費やし続けたにも関わらず、計画にも目的にも実用性にも疑わしい面があるからという合理的な理由があります。 アンチ民主諸氏が胆沢ダム見直しを主張したいのであれば、胆沢ダムが土建屋を潤す為だけの無駄な公共事業に過ぎない事をきちんと証明し、且つ完成寸前のダムを白紙に戻す意義を論理的に説明できなければいけません。
勿論西松問題はきちんと追及していかなければならない問題ですが、不正な便宜供与の道義的責任を問うのとその公共事業が必要か不要かを峻別するのは別問題です。民主党を糾弾するのは胆沢ダムが不要な公共事業と判断出来る材料が多々有るにも関わらず、合理的な理由無しに工事の継続を決定してからでも遅くは無いでしょう。

質問した人からのコメント

2010/2/3 08:51:46

驚く 貴方をベストアンサーに選びました
しかし民主党を支持したわけでは有りません
限り無く真っ黒に近い灰色の小沢幹事長は同義的背金意を感じて議員を辞職する事が正義というものです。
検察の穴から抜け出たというだけで有罪の疑いは限り無く濃く国民に詫びて辞任する事が日本のためであると思います

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hotel_nipponさん

2010/1/3022:07:36

中止したら,建設予定のゼネコンがいろいろ暴露しちゃうからでしょう。
あるいは,単に小沢氏の地元だからか?
どっちにしても,小沢氏がらみであることは明白。
前原さんもはっきりしないと,同じ穴の狢と言われてしまうぞ。

june998066さん

2010/1/3006:12:22

八ツ場ダムの中止は妥当です、但し汚物沢ダムの続行には疑問が有りますね。 何せ汚物沢ダムですからね、汚物沢の逮捕で中止もあるかもね。

2010/1/3006:07:05

釣りだろ?八ン場ダムが中止すべきなのは明白だ。検索すりゃ理由などいくらでも出るわ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。