ここから本文です

財団法人や、公共機関に書類を送付する際、宛名には《御中》でいいのでしょうか?...

プーさんさん

2010/2/1016:36:29

財団法人や、公共機関に書類を送付する際、宛名には《御中》でいいのでしょうか??

民間企業は《御中》で問題ないと思ったのですが、上記の場合はどうなのでしょうか?

どなたか詳しい方、教えてください。

補足補足です。

上記の場合で、文中で、相手の会社を表現するのは《貴社》でいいのでしょうか??

無知ですみません。。。

閲覧数:
71,658
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sid********さん

編集あり2010/2/1112:39:16

マナー解説書の多くは、「財団法人日本相撲協会御中」「独立行政法人国立印刷局御中」のように「御中」を使うことをマナーの基本としています。

一般的な方法としては、「御中」でよいと思います。

しかし、必ず「御中」でなければいけないという根拠はありません。

「御中」は、あて先の会社などの”中にいる人”を、ていねいに表現したものです。

中にいる人ではなく、あて先の法人・機関そのものに自分の意思を伝えたいのであれば、その法人・機関をひとつの人格と考えて、「財団法人日本相撲協会様」「独立行政法人国立印刷局様」でも、おかしくありません。

【補足部分について】

相手の名前に応じて変えるほうがいいと思います。
「日本相撲協会」なら「貴会」または「貴協会」、「日本棋院」なら「貴院」、財団法人・社団法人でも「社」と名乗る「世界の動き社」だったら「貴社」でしょう。

まずは、相手の団体・機関のホームページや、自分たちの組織を「当社」「当会」「当協会」「当団」「当院」などどんな形で呼んでいるか、調べてみてください。
その呼び方にあわせて、相手を「貴社」「貴団」「貴院」などと呼ぶのが、相手の気持ちを害さないと思います。

質問した人からのコメント

2010/2/12 20:15:59

降参 ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aeg********さん

2010/2/1016:54:55

団体や部署宛であって個人宛ではない限り
全て御中を添えます。
受取人の敬称について、何を使ったらよいのかわからない場合は
オールマイティに使える貴所があります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる