ここから本文です

長崎県の高校ラグビーって不遇じゃないと思いませんか? 出場校が少ないのは分...

ibo********さん

2010/2/1123:57:01

長崎県の高校ラグビーって不遇じゃないと思いませんか?

出場校が少ないのは分かりますが、長崎北、北陽台、南山、諫早農など全国クラスがたくさんあるのに…

隣県の佐賀と合同で県予選をして、3校出場のにしたほうがいいと思います。

補足kenji00732123さん
知らなかったというわけではありませんが

福岡の話はいろいろ話されていて、新鮮味がないですし
京都や奈良はそれぞれ2校しかないし
大阪や東京はすでに複数枠作ってあるからいいやって感じで
神奈川は桐蔭学園以外?のような気がします
埼玉や岩手は最近レベルが低下してますし
茨城なら複数枠もいいかも

ぼくは両県合わせて20校程度なのにレベルが高いからという理由で質問したのですが
分かっていただけましたか?

閲覧数:
6,706
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

inu********さん

2010/2/1514:58:37

僕は学校数が多い訳でも無いのに、出場枠を増やすのは反対です。

強い学校が多いから増やすという話は少し無茶があると思います。

逆に四国のチームなど、決して強いとは言えない学校の地域もあります。
四国は出場校を少なくしたほうがいいと思いますか?

あと、これ以上複数枠を増やすと、花園出場校はどんどん増えていくことになります。
受験シーズンにこれ以上大会期間を延ばすのは良くないことだと思います。

それに強い学校がひしめく地区大会で優勝して全国に行くことはとてもすばらしいことですし。

以上の理由から、僕は基本1都道府県1校がいいと思います。

質問した人からのコメント

2010/2/18 18:26:18

皆さんありがとうございました。
反対な回答も多く、浅はかな考えだと思いました。

「高校ラグビー 長崎」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shu********さん

2010/2/1407:40:20

確かにそうですね。割には合っていない。

一応、高体連の管理する「【全国】高等学校総合体育大会」という事で、出場枠は原則1県1校(開催県枠と多数あるので+2される大阪、広域の北海道、多数クラブがある東京は例外ですね)となっているので、変更するのが難しいようです。

しかし、佐賀工の独占状態である佐賀県、石見智翠館(旧江の川)以外に単独でチームを編成出来る高校がない島根県など、予選の意味合いが無くなってしまっている県がある事、その一方で長崎・福岡のように全国レベルで戦える高校がいくつもある地域もあるなど、地区予選のあり方自体に問題を抱えている事は協会・高体連ともに認識していて、出場枠の問題について検討したいという考えを持つ人もいるようで、将来的にそういう方向になる可能性は充分あるのではないでしょうか。
たしかに、国内のジュニアの競技レベルを高める事を考えた場合、そちらの方がより健全かもしれませんね。

ただ、そういう問題の解消策の一つとして、ラグビーにも春の選抜大会がありますから、そこら辺の兼ね合いが難しいですね。

bkk********さん

2010/2/1311:19:01

福岡、長崎に限っては複数でもいいと思います。
ただ佐賀、長崎の両県合わせて3校というのはいかがなものでしょうか。
第一佐賀と合同ということは佐賀工業にまず1つ枠を持っていかれると思います。
それとも佐賀工業は長崎の代表よりも弱いとでも?
知ってるとは思いますが長崎の高校ラグビーのもとFW戦は元来佐賀工業から学んだものを独自にアレンジしているだけですよ。
それにそんなことしたら県内のレベルは逆に下がってしまうと思いますよ。
東福岡がなぜ常に強いチームを作ってくるかと考えるとやはり県内に筑紫、福岡、小倉などの強豪校との対戦を経てくるからではないでしょうか。
福岡、長崎とも2校ずつというなら賛成しますが佐賀と合同にするメリットは何一つないと思います。
もしかして佐賀工業以外はみんな長崎の高校よりも弱いとして話を進めてますか?
それはとても失礼な話だと思いますよ。

ken********さん

編集あり2010/2/1510:00:50

確かに長崎は強いチームが多く(諫早農業は最近は?ですが)、何処が出てもある程度結果をのこしていると思いますが、それは他県でも同じようなケースはあります。
直ぐそばの福岡でも、東福岡の強さがめだっていますが、筑紫、小倉、修猷館など、それなりの強豪だと思いますし、
京都も伏見工、京都成章。奈良は御所実業と天理。大阪は既に3枠ありますが東海大仰星、大阪朝高、常翔学園、同志社香里、大阪桐蔭、常翔啓光、近大付属等の強豪チームがひしめいています。
関東でも神奈川の桐蔭学園、慶應義塾。東京の國學院久我山、本郷、東京、明大中野。埼玉は深谷、正智深谷、浦和、進修館。茨城は茗溪学園、常総学院、清真学園。岩手の黒沢尻工、盛岡工等と出場枠を目指して、高いレベルで争っていますので、強い高校が多いでけで、長崎だけが特別と言うわけにはいかないと思います。

補足に対する回答がおくれました。他のスポーツは国体を除いて、全国大会が年に2回あります。サッカーならインターハイと全国高校サッカー、バレーなら春高バレーとインターハイ。これまでラグビーは全国規模の大会が花園しかありませんでしたが、shunsuke_m10さんが書かれているように春の選抜が開催されるようになりました。この大会は地区で選抜されるようになっています。また枠の関係で強豪校が1校しか出場できない地域でも、※チャレンジ枠の推薦が設けられ「同地区(県)に強豪校がある等の理由で長年実力がありながら、全国大会・ブロック大会に出場できないチームに、全国レベルのチームにチャレンジする機会を与える。」となっておりラグビー協会としては春の選抜で、その当りをフォローしようとしているのではないでしょうか。

kut********さん

2010/2/1211:30:13

確かにこれに越したことはないですね。
けど、結局はこの5高校から3高校になるのが目に見えてます。
たぶん、競争力が少なくなって全体のレベル低下に繋がってしまいそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる