ここから本文です

路上喫煙を区域を指定して禁止する条例ばかりが定められて、どうして、全国全地域...

味ポンさん

2010/2/1201:05:24

路上喫煙を区域を指定して禁止する条例ばかりが定められて、どうして、全国全地域の路上喫煙を禁止する法律が制定されないのでしょうか。

条例では同じ市内なのに禁止する場所としない場所があり、これでは意味がないと思います。

閲覧数:
671
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kub********さん

2010/2/1214:15:11

下の喫煙執着者が言ってる事も当たらずとも遠からずってとこでしょう。

法律や条例を施行する上では、実効性ってところは避けて通れません。また費用対効果も当然考慮するべきことです。
例えば移動は殆ど車や公共機関で歩行者が殆どいないような田舎道で路上喫煙防止などをやったら、人件費を含むそれに関わる費用に対し納付金も含む得られる効果というのはごく小さいモノになってしまいます。
自分が立法する立場にいたとしても、まずは対象は歩行者の多寡で決めると思います。
対策費やマンパワーは無尽蔵ではありませんから、無理に範囲を広げると実効すべき地域に力を割けなくなってしまいますので。
将来的には路上禁煙という形は理想ですし歓迎ですが、それより前に飲食店と公共施設の全面禁煙化が先です。
その上で卒煙によりマイノリティ化した喫煙者のうちの一部が路上喫煙した時に効率良く罰金を徴収できるよう臨機応変に対応していけばよいかと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sok********さん

2010/2/1210:05:27

>どうして、全国全地域の路上喫煙を禁止する法律が制定されないのでしょうか。

全国全地域の路上喫煙を禁止する正当な理由が無いということですね。

six********さん

2010/2/1209:02:02

煙草消費の妨げになるような規制はJTの圧力があって出来ないんです

gak********さん

編集あり2010/2/1209:04:42

確かに法律などで一律に規制してもおかしくはないんですよね。

国会で可決されれば、たとえ「タバコの煙が他の通行人に迷惑」といったレベルでの規制であっても、JTや喫煙者が裁判によってそれを覆すことはできないでしょう。
なにせ、法律上、喫煙は「やってもやらなくても良い嗜好に過ぎない」とみなされていますからね。

ただ、実際法律で全国一律に規制をかけた場合、他の方も言われているように「取締りの問題はどうするのか」とか、「人通りの極めて少ない田舎の道路までいちいち規制するのか」といったことも問題になりますから、その辺は各地域の実情・住民の意見に応じて条例などで規制した方が良いってことになるかと思います。普通、路上喫煙のような「迷惑行為防止」の規制は条例などによることが一般的ですからね。国の法律で全国一律に規制をかけるのは、有害性や安全性が問題になるような事項が多いです。ですから、「路上喫煙」ではなく「歩きタバコ」については、他の通行人に火傷させる危険性を問題視して、国の法律で軽犯罪法違反にするといった動きがありますし、また、職場などでの継続的な屋内受動喫煙は肺癌などの重篤な慢性疾患の原因となりますから、これまた国の法律によって規制する方向に動いています。

ですから、質問者さんがお住まいの地域の路上喫煙禁止区域をもっと増やしたい、または市内全域を路上喫煙禁止にしたいというのであれば、そういった条例を地方議会に通せば良いってことになります。身近な市議会議員などに働きかけてみるなどされてみてはどうでしょうか。もちろん、国の法律で路上喫煙を一律禁止にしたとしても特におかしくはないし、その可能性がゼロということでもありませんけどね。悪臭防止法もあるぐらいですから。

因みに、路上喫煙が一律禁止されたとしても、「自宅で吸う」だとか「専用の喫煙ルームで吸う」だとか「ひと気のない広い場所で吸う」などすればいい話であって、何も路上で吸う必要はないでしょう。路上はあくまで「通行するための場所」であって、喫煙のような「特定の趣味・嗜好を行う場所」ではありませんからね。

mak********さん

2010/2/1207:59:04

受動喫煙の認識の問題ですね。
先日、私の住んでいる市に歩き煙草について苦情を入れた際に「人通りの多い地区では火傷の危険性がある為、路上禁煙地区に指定しております…」という返答がありました。そしてJTも弱煙者以外に対する屋外での受動喫煙の害を全面的に否定しています。だから、市町村や国でも、受動喫煙の害を理由に、全ての地区を禁煙にするのは、半端ない努力と正確かつ化学的な根拠をJTに示し対抗出来ないと、喫煙者がやり過ぎだ!と裁判を起こした場合、敗訴するリスクがあるからなんです。

dxx********さん

編集あり2010/2/1206:09:19

>全国全地域の路上喫煙を禁止する法律が制定されないのでしょうか

これをやるんであれば
なぜタバコが合法化されていることを問題視しないのでしょうか?
ここまで行けば完全にタバコを違法化することと
ほぼ同義ではないでしょうか?

なぜタバコを違法化しないのでしょうか?
なぜそこまでしないと意味がないのでしょうか?
なぜここまで吸う場所を制限しなければならないのでしょうか?
またどうして外国では屋外喫煙禁止になっている国がないのでしょうか?
なぜ日本では屋内分煙で路上喫煙禁止区域を設けるのでしょうか?
海外では屋内受動喫煙が問題になって、日本ほど
屋外・路上喫煙は問題視されているように思えませんが。

海外では
受動喫煙の「濃度」が「健康に与える影響」の方が
問題になっているからではありませんか?

また禁止できたとして
どうやって全国津々浦々の路上まで取り締まりをするおつもりですか?
またその費用負担はどうすればいいと思いますか?
タバコ税だけで賄えますか?
密告制度でも設けるのですか?
他人が告げ口すれば捕まえるようにするのですか?
それとも携帯カメラででも隠し撮りするわけですか?
プライバシー権・肖像権との兼ね合いはどうなりますか?
人口の約3割が法律違反の犯罪者となる可能性や
その社会的影響についてはどう思われますか?

問題だらけだと思いますが。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる