ここから本文です

玄米の中に、黒い石のような米?が混ざっていました。 米屋に問い合わせると、米...

yuz********さん

2010/2/1817:21:00

玄米の中に、黒い石のような米?が混ざっていました。
米屋に問い合わせると、米麹菌だろうと。
お米の出来が良いと、麹菌がイネについてるんだとか?
普通は選別機にかけたときに飛ばされるそうですが
本当でしょうか?

補足ありがとうございます。
クサネムの種の写真を検索してみましたが
どうもかんじが違いました。
モミのついた黒色の米のようなものに
見えます。
虫にやられたものなら一部が
黒く変色していますが
全体が真っ黒なお米のようにも
見えます…
長く米作りをしてきた祖父に見せましたが
「見たことない」
と言われてしまいました。

閲覧数:
9,167
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/2/2112:26:28

その黒いものは、クサネムの種です。水田雑草の一種クサネムの種はコンバインで脱穀しても、籾すり機を通しても、精米器で精米しても、選別できないので刈り取り前に除草しないと米に混じってしまいます。これが混じると出荷前の米の検査の等級が落ちるので農家ではこの草を生やさないように管理しているのですが、繁殖力が旺盛な草ですので、少しでも手抜きをすると稲に混じってしまいます。農作業の殆どが機械化された現在では、一旦刈り取ってしまうとこの種を取り除くのが厄介になります。最近は玄米の色素選別機で取り除けるようになりましたが、全てがこの機械にかけられているとは言えないのです。仰るとおり米麹菌ですと
脱穀の時に軽いので風選されて飛んでしまう筈ですが、このクサネムノ種だけは、米と同じ大きさ重さですから選り分けることが出来ないのです。ただ、毒草ではありませんから害はないと思います。
http://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledone...
補足します
そうですか、お米の消費者は、精米されたお米を買うのが普通ですが、刈り取り、脱穀、乾燥、籾すり、粒選別、石抜き、精米、と、白米になるにはこれだけの作業が加わります、それでも米の中に混じって残ってくる異穀粒はクサネムだけだと言って、農協などが混入させないように農家に啓発していますから、間違いないと思ったのですけれどもね。他に考えられるのはクロクワイの種、や、い草の種、かやつり草科のミズカヤツリなども種が籾の中には混入します。
なお、最近の米穀店では、消費者の目が厳しいために色素選別機や、石抜き機の設備をすることが常識化していると聞いていますが、どうして混じっていたのでしょうね?

質問した人からのコメント

2010/2/21 21:12:00

降参 どうしてでしょうね・・・?
米屋というより、ヤンマーの代理店さんが、自分の店から肥料や機械を購入している生産者の作ったお米を買い上げて米屋に卸している玄米を買ったのですが、米屋に卸す前なので、notohigasiさんのおっしゃる作業がどれか抜けている状態で購入したのでしょうか?
いずれにしても、原因も黒い物体の正体も謎です…
さらに、めちゃめちゃ混入されていたのに、等級は1等米でした(汗)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

umanoko_spさん

2010/2/1817:35:17

黒麹米であれば手でこすると黒い粉が手にくっつくかと思います。
もし、形が小さなお豆のような黒いものであれば、田んぼに自生した雑草の実かと思います。
その他の可能性としてはお米でも紫黒米と呼ばれる紫や黒、赤い色の古代米が近くで栽培されていて混入した可能性もあるかと。現物を確認できないのですが、これらの可能性があるかと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる