ここから本文です

キムヨナの演技…どの大会もジャンプの順番を変えるぐらいでほとんど同じことの繰り...

アバター

ID非公開さん

2010/2/2511:45:22

キムヨナの演技…どの大会もジャンプの順番を変えるぐらいでほとんど同じことの繰り返し、です。
これはある外国コメンテーターも指摘していました。

そういえば昔真央対キムヨナの特番インタビューで、新しい技に挑戦する理由がわからない、新しいジャンプなどは完成するのに半年ぐらいかかる。
新しいことにはチャレンジせず同じことをやって習得し、点数を上げていく。それの何が悪いのか?と答えていました。
まぁそうかもしれないけど…
みんな同じことを毎回してたら、競技はつまらなくなると思いませんか?
レベルアップを目指したものが損をする今の採点方法もいけないのですが。

閲覧数:
1,117
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wri********さん

2010/2/2512:13:03

問題は完成度と難易度のバランスでしょう。
いくら難易度が高くても、完成度が低ければ得点には結びつきません。ただ、毎回リンクのコンディションや体調に左右されることが多い競技ですので、同じ技を確実に成功させることは、非常に難しいのだと思います。ある意味では、そのときの氷に合わせて同じ技を、同じように決めることは凄い技術なんだと思いますよ。
ジャンプに対するエッジの使い方には厳しい規定があります。新しい技と言っても新開発はルール上で不可能なことが多く、既存の技の完成度を上げることが、この競技の正当性なのでしょう。完成度をあげることはレベルアップの最たるものであり、順当な意見でしょう。競技である以上、ルールを無視したり、簡単に変更を求める風潮は、競技者にとって困惑する議論でしょう。定められたルールの中で如何に得点を高めるかを追求する競技なのです。例えそのときのルールが、特定の競技者において有利不利を得るものであっても、それを克服する競技者が勝利を得ます。

アバター

質問した人からのコメント

2010/2/25 20:37:23

驚く 一番詳しく書いていただいた方をベストアンサーにさせていただきました。
真央ちゃんが常に進化と変化を目指す選手なので、キムヨナのやり方が疑問でしたが…
それが普通のことなんですね。他の回答者様もありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

moc********さん

2010/2/2512:01:05

オリンピックは規模も大きく、アスリートにとってはとても大切な大会だと思います。そこで完成されたものを見せたいというのは、まったくおかしな考えではないと思います。

スキーの皆川選手も、やってきたことを出せればいい、120%を目指す必要はない、と言っていました。

shi********さん

2010/2/2511:58:53

エンターテインメントとしてとらえるか、スポーツとしてとらえるかによるんでしょうけど難しいですね(^^;)

ただ個人的な意見としては、観て楽しみたいならプロスケーターのショーに行けばいい訳で・・・
競技としてやっているわけですから一つ一つの精度を高めて上を狙っていくのは良いと思いますけどね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる