ここから本文です

放送大は学生証の顔写真のシステム登録を強制しはじめた。 個人情報漏洩の危険は...

sil********さん

2010/2/2711:16:17

放送大は学生証の顔写真のシステム登録を強制しはじめた。
個人情報漏洩の危険はないんですか?

閲覧数:
1,677
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2010/2/2716:27:58

放送大学のことは放送大学の学生としての立場での回答、他大学の教員としての立場で勤務先や、他大の知人との雑談でしっている範囲で回答します。

まず、普通の大学でもきちんと顔画像は照合のために登録しているところが多いはずです(私の知っている数校すべては電子化されています。)

いまは、入学試験時に提出した顔画像はスキャンして印刷で写真照合することが増えています。なぜかというと、貼りかえられる写真ですと、身内に不正入試などを手引きする者がいて、写真のすり替えなどをされると困るからです。また、されないにしてもしにくいシステムにしているということ自体が重要だからでしょう。あとは、利便性もあります。入試だけでなく、定期試験などの本人確認も学生証の顔写真でやる必要があります。その学生証の写真も必ず、入学試験のときの顔写真と照合をしているわけです(これはすべて手作業)。身代わり受験などの防止のためです。

というわけで顔写真は電子化してコンピュータ内に格納しておくということはすでに(多くかどうかは不明ですが、私の知りうる有名校数校の)大学でやられていることです。

私も大学教員ですが、分野外のことを知るために放送大学の学生になっています。学生の立場から言うと、いままでの放送大学の登録システムがむしろいいかげんだと私は思っています。学生証は写真を持っていった人が、私は**ですといっただけで、他の証明などもみることなしに「はい、ごくろうさま」とその写真を貼って押印をしているだけでした。まあ、他大でも信用して貼っているわけですが、すくなくとも、受験時に写真を貼り、その学生との照合はしているという手数を一つ省いているわけです。卒業後にまったく別人だったと問題になったとき、在学中の顔写真とどう照合するのかな?と疑問にはおもっていました。

また、顔写真は本人確認としては、世の中で一番やりやすい方法です。指紋の登録、手のひらの静脈、目の虹彩のパターンなどは非常にプライベートな情報で、普通の人は知りえない情報です。それを大学が管理する手立ては難しいし、学生も登録されたくないでしょうし、大学もあつかいたくないわけです。

一方、文部科学省とのあるコースの設置時にインターネットを介しての受講を申請すると、インターネットでの相手先が本人であることを証明できる手立てがない限り認められないとかいわれておりまして、本人確認は非常に重要な問題(外圧として存在)なわけです。そうなると顔写真の提出ができない方は入学を許可できないなんて問題もはらんでいて非常に微妙な問題でもあります。Webカメラでの回答風景を写して、それを職員が本人確認をしています。ただ、一般の教室ではそこまでやらないのに。。。という感じです。

質問者が懸念を抱いている、個人情報の漏洩の危険は、大学はもちろん、どこの企業でもはらんでいる重大問題です。どんなシステムにしても、このような問題はおきうる問題です。ただ、もれてもそれがどの程度危険かというと、クレジットカードの番号とか、借金の額とかよりは、問題程度は低いはずです。顔と名前は誰でもしっている範囲(一定レベル内)だからです。しかし、それが、全世界にもれる可能性があるというのがインターネットの怖さです。もし、疑問があるのなら、放送大学に個人情報の取り扱いなどについて問い合わせると回答してくれるはずです。たぶん、本人確認のためだけに使用すること、取り扱える範囲は誰とか、それ以外の用途には使わないとかポリシーはきちんとあるはずです。

では

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる