ここから本文です

投資信託の上場株式配当の支払通知書の記載内容について

sa_********さん

2010/3/211:49:10

投資信託の上場株式配当の支払通知書の記載内容について

確定申告の申請にあたり、現在行っている投資信託の配当のところで
源泉徴収税額のところに金額の記載がありません。

配当金を受け取る際に、すでに源泉徴収により課税されていると思うのですが。。。

現在無職で、配当金のみの収入で生活しています。
国民年金/社会保険を支払っているので、今年は確定申告しようと思っています。

証券会社の書類によると、確定申告は不要となっているのですが、
配当金については、記載しないで確定申告した方が良いのでしょうか?
それとも、証券会社に問い合わせした方が良いのでしょうか?

閲覧数:
654
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gor********さん

2010/3/218:39:10

投資信託は、配当ではなく分配金といいます。

”分配金”=”利益の一部”と思っていませんか?
配当には、①”普通分配金”と②”特別分配金”があります。
①普通分配金→投信の運用益が出たときの利益分配金で、源泉徴収の対象です。
②特別分配金→投信の運用益が出てないとき元本を取り崩し分配金としています。従って、源泉徴収されません。また、この時、分配金相当額元本が少なくなっています。

投信の運用益が出ていなくて、分配金は元本を取り崩して捻出した②の分配金と思います。
”分配金の通知書”のどこかに”特別分配金”と書いていると思います。
申告は必要ないです。証券会社にも確認ください。

質問した人からのコメント

2010/3/3 21:59:49

成功 ありがとうございました。よく書類を見ると特別分配金になってました。
収入がまったくないんですが、確定申告しても意味がないんですかね?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる