ここから本文です

合皮:ミシンの針飛びについて 家庭用ミシンでレザー用の針(14、16)を使用して...

m_sweet_honey_mさん

2010/3/501:52:21

合皮:ミシンの針飛びについて

家庭用ミシンでレザー用の針(14、16)を使用して合皮を縫った時に重なりが厚い部分など針は貫通しているのに全く縫えません。
家庭用では限界があるんでしょうか;
打開策があれば御指導願います。

※仮止めに両面テープを使用し、滑りを良くするために極薄のポリ袋をかませて縫っています。

閲覧数:
4,825
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/3/507:56:15

職業用でも油断すると目とびします。

糸は太いものを使用されていますか?

油切れはしていませんか?

両面テープはやめたほうがいいような気がします。(目とびの原因かも)

厚い部分は手でゆっくりまわしたら大丈夫だったりもします。

あとは、いちど、糸なしで縫い、もう一度糸を通して縫うなど。(1度針穴があいていると縫えたりします)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

coco1zuzu2さん

編集あり2010/3/618:24:41

以下自己責任で、お願いします。

合皮に、ツヤ・染み・等が出ないか確認してから行ってください。


両面テープは、針・針穴・糸に糊が付くので、不具合の原因になりますし、ミシンに負荷がかかります。

ポリ袋はやめて、薄い紙を使ってください。

針・糸に「ロウ」を塗ると、糸の滑りが良くなって、目とびしなくなる場合があります。

糸・針にシリコンスプレー(少量)も効果的かもしれません。(ツヤ・染みに注意)。シリコンスプレーをミシンにかけないように注意。

縫うところに、カタクリ粉・ベビーパウダー(少量)を付けて縫うと効果があるかもしれません。

針の取り付け位置を、1mm弱、下げる。(縫う前に、針が釜等に接触しないか必ず確認)


以上自己責任で、お願いします。

合皮に、ツヤ・染み・等が出ないか確認してから行ってください。

2010/3/509:27:45

家庭用では限界があるほうが強いですね。
両面テープはやめたほうがいいのと、ポリ袋を敷くのではなく、スムース押さえや上送り押さえを付けて縫われたらどうでしょうか?あと、上糸調子などをあげたりすることも場合によっては必要かもしれませんが、あまり強すぎると糸を切るおそれも出てくるので気をつけて下さい。
それでもおそらく…綺麗な縫い目とはほど遠いかもしれません。

あまり重なりすぎると職業用でも辛いですが、それでも家庭用よりはマシかもしれませんので、これからも同様の素材を縫う予定なら職業用ミシンも検討されてみては?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。