ここから本文です

結石の猫のエサで相談です。 飼い猫にスルバイトの結石が見つかりました。今三...

na_********さん

2010/3/614:12:17

結石の猫のエサで相談です。

飼い猫にスルバイトの結石が見つかりました。今三歳で、冬になるたび血尿がでました。 (毎回病院に行きましたが膀胱炎の薬だけで、今回病院を替えたら検査してわかりました)

病院で専用のフードサンプルを何種類か頂きました、気に入ったのを今後はずっと食べさせる…と聞きましたが、正直経済的に不安です。
ヒルズ、アイムスのユーカヌバペテリナリーダイエットというものなど頂きましたが、

①血尿が収まった時点で、市販の結石用(予防用?)のドライフードに変えてはだめでしょうか、今まではキャネットなど本当に安いのでしたが、その倍以上の値段で売っているものです。(病院で買うフードの値段がわかりませんが、それよりは安いと思うので…)

②水分をとると改善されるそうなので、そのようなフードに缶詰めを多く混ぜることで改善できませんか?
また、病院のフードでもネットで買うと安いなどなんでもいいので教えてください。拾った猫ですが大切です、お金がかかっても責任を持って飼いたいですが、経済的な負担が軽いと助かるので模索中です。

閲覧数:
802
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

2010/3/620:16:56

こんにちは、他の方もおっしゃっていますが
療養食以外で結石の予防ができるフードはありません。
ただ、泌尿器疾患は日頃の食生活が原因となることが多いです。
良質なフードを与えることは大切ですよ(^^)

1、結石ができているのならそれが消失するまでは療養食がよいと思います。
それ以降は猫さんの状態次第ですね。
ただ、猫さんの健康状態を把握しないまま療養食を与え続けるのは弊害もあります。
療養食は結石の治療や予防のため、本来必要な栄養素まで削っています。
治療中はやむをえないのですが、完治したならば
通常のフードに戻す方向で考えられたほうがよいと思いますよ。

2、文面だけで判断するのなら、冬になるたびの血尿、ということから考えて
水分補給はとても有効ではないかと思います。
寒いと飲水量が減る猫さんは多いですからね~。
おっしゃる通り、季節に関係なく十分な水分の摂取は泌尿器疾患の予防にはとても効果的です。
なのでウェットフードを併用するのはよいお考えだと思います。
完治した後も続けることをオススメします。

治療後のフードですが、できる限り良質なものを。
猫さんの健康状態により選択基準は違ってきますが、
とりあえず最大公約数的に挙げると
「上質な肉を使用し、その量が多すぎないこと」でしょうか。

肉質に関して詳しく説明すると長くなるので割愛しますが、
フードに記載してしてある原材料表記を参考にしてください。
「副産物」および「副産物粉」が利用されているものは避けましょう。
「チキン」「サーモン」などと単体で肉類が表示されているものを選ぶのが無難です。
金額的に妥協が必要なら「○○ミール」でも副産物よりはマシです。
(ミールの全てが悪いというわけではないのですが。。)

また、穀物が先頭に記載されているものも避けたほうが良いでしょう。
原材料表記は使用量の多い順に記載されています。
穀物は猫に取ってやや消化しづらいものなので少量であるほうが好ましいです。

肉類の量ですが、多用するとタンパク質の比率が上昇します。
猫は肉食獣だから、とこれを気にしない方も多いですが、
高タンパク食はアンモニアの生成が増えるので泌尿器には負担になりがちです。
あなたの猫さんはまだ若いので、さほど神経質になることもないと思いますが、
結石や膀胱炎リスクを考慮するのなら、成分比率(これもフードの袋参照)で
30%~33%程度がよいと思います。

一般的に獣医はずっと療養食を、と勧めるケースが多いと思います。
確かに結石ができてしまったのに、水分摂取や食習慣など
何も改善しなければ再発する可能性が高いのは当然です。
そういう意味では「ずっと療養食」も間違っていないでしょう。

しかし、原因を見極め(これが様々なのが難しいところなんですが)
改善がなされれば結石なんてそう簡単にできるものではないハズです。
どうぞ、大切な猫さんのために飼い主さんもがんばってあげてくださいね(^^)

質問した人からのコメント

2010/3/6 21:04:16

降参 療養食に固執しない柔軟な意見がありがたったです、フードの原材料の見方など本当に参考になりました。nekonoiru…さんの水でふやかす案も参考になりました!まずは完治させ、獣医さんと相談してみます、皆さん詳しくありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nek********さん

2010/3/618:11:49

①医師との相談の上で、アリだと思います。ただ市販の餌には予防効果も治療効果もありません。
②結石は水溶性塩化化合物です。そのため水をたくさん摂らせれば、市販の餌でも対応できなくないです。でも水の目安としては80cc以上/体重1kgです。3kgの猫なら240cc↑。缶餌(8割が水)なら300g(約2缶)が必要です。それなら総合栄養食の缶餌コスト>療法ドライですよね。
市販ドライなら餌に必要水量を掛ける/必要水量でドライをふやかし、飲まなければ食べられない状態にする方法があります。

lun********さん

2010/3/615:27:17

市販のフードに療法食はありません。
「尿結石に対応」と書かれているだけで、その効果は絶対的なものではありません。
尿結石は何度も繰り返すので、毎年泌尿器系疾患に悩まされている子でしたら、これからは常に尿結石用療法食を与えられた方が良いでしょう。

結石から腎不全にでもなって、毎日点滴、入院、人工透析・・・等になれば、1ヶ月数十万はかかりますよ。
1ヶ月5000~1万円のフードなど安いものです。


市販のフードはネコの嗜好性を重視して作られていますが、栄養面に関してはほとんど考慮されていません。

ネコの健康は飼い主が与えるフードで決まります。
しっかり健康面を考慮し、選ばれる方が良いです。

ちなみに、我が家の3番目はフリ●キーは3日食べたら猫下部尿路疾患:FLUTD(猫泌尿器症候群:FUS、尿石症)になります。


療法食はネット通販でも買えますが、状態によって変えていく必要もありますので、主治医とよく相談された方が良いと思います。


http://store.shopping.yahoo.co.jp/wwpc/search.html?p=ph+%A5%B3%A5%F...

nya********さん

2010/3/614:46:42

恒常的にストルバイト用のフードにした方が結果的に安心・安価につくのではないかと思っています。もちろんお水は常にたっぷり用意し毎日取り替えます。新鮮なお水の方がよく飲んでいます。頻繁に血尿で通院するのは自分もにゃんこにも負担になるでしょうし、食事でコントロールできるのならばその方が安心だと考えています。専用食にしても再発しない訳ではありませんが、重症化しなくなりました。
結石はオシッコが全く出なくなると48時間で命を落とす危機に陥ります。

食べてくれるフードが見つかったらネットで検索すると数多く見つかります。その時のセールを利用して一番安価に購入できるお店で買うようにしています。以下ご参考まで。

http://item.rakuten.co.jp/dogworld01/c/0000001862/
http://www.petgo.jp/store/cat/
http://www.rakuten.ne.jp/gold/matsunami/
http://store.shopping.yahoo.co.jp/petclinicyama/w-d-c-021.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/wwpc/4611x16.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/daihukudou/ho.html

lup********さん

2010/3/614:38:31

うちの猫もストルバイト結石ができ、入院治療しました。
今は、ロイヤルカナンのコントロール0というのを通販で購入して与えています。

療養食なので、市販はされていません。通販のほうが動物病院で購入するよりは安いです。
ちなみにうちで買っているえさは2kgで送料込みで4,000円くらいです。
通販も何件かお店ありますので、いろいろ回って送料無料とか割引あるときとかに購入するようにはしています。

nek********さん

2010/3/614:28:00

私が友人に譲った猫が、3歳の時に腎臓に結石ができました。
何を食べさせていたかを聞いたら、市販のすごく安いフードでした。キロ数百円です。
(私が指定したのは、ロイヤルカナンかヒルズの成猫用か避妊去勢済み猫用)

1年くらいは病気治療のため、療法食を獣医から購入して与えていたようですが、症状が治まったのと高いという理由でまた元の物に戻してしまいました。
そして5歳を迎えてすぐに腎臓の状態が悪化し、死んでしまいました。

そういうことを考えると、どうなんでしょう。
病気になった方が治療費高いですよ?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる