ここから本文です

ローマでは、さまざまな貨幣が使われたのですか。

rit********さん

2010/3/1516:07:00

ローマでは、さまざまな貨幣が使われたのですか。

デナリウス銀貨以外に、セステルティウス、アス。
ニホンでも小判、銀貨、銭貨がありましたが、
ローマ帝国でも、デナリウス銀貨を中心として色々なお金が流通していたのでしょうか。
デナリウス銀貨も、小判同様に時代とともに価値が変遷するのですか。

閲覧数:
240
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2010/3/1621:12:52

ローマ帝国初代皇帝アゥグスツスが定めた貨幣は
1アウレウス(金貨)=25デナリウス(銀貨)=100セステルティウス(銅貨)でスタートしました。
メインの貨幣は銀貨でこれで給料とか支払われたようです。
今でいえば、1万円札みたいなものでしょう。
セステルティウスは補助貨幣みたいなもので、今なら1000円札とか通貨になりますか。
当時は貨幣価値が実際の金属の価値と同等であることが求められましたので、しばらくは安定していました。
が、後半の軍人皇帝時代などになると、財政難により、金貨といいながら金メッキ貨幣とかになってしまい、価値は落ちていきました。
その後ローマ帝国を立て直してコンスタンテイヌス帝により、金貨と銀貨の2本立てとして、メインは金貨、銅貨は事実上廃止されるなどの変遷がありました。

ローマ帝国初代皇帝アゥグスツスが定めた貨幣は...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる