ここから本文です

「○○町」となっている町名の呼び名で 1.○○まち 2.○○ちょう という2種...

sai********さん

2010/3/1713:09:56

「○○町」となっている町名の呼び名で

1.○○まち
2.○○ちょう

という2種類ありますが、地域によって「まち」とよんだり「ちょう」とよんだり

ややこしいです。。

どういう基準で「まち」か「ちょう」の呼び名が決まるのですか?


いつも会社の名簿の住所登録のときの仮名ふりの際に
調べなきゃいけないので・・
何か法則があれば、調べる手間が省けるのに。。と思った次第です。

補足やっぱり、基準なんてないんですね。
皆様の回答に納得。
面倒だけど調べます。。。。

BAは投票で!

閲覧数:
209
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mys********さん

2010/3/1713:40:13

簡単に言ってしまうと、法則はありません。
けれど、法則のようなものはいくつかあります。

1.東日本と西日本
東日本は「まち」と読み、西日本は「ちょう」と読む傾向がありますが、例外も多々あります。

2.○○の部分の読み方
○○の部分が全て音読みだったら「町」は「ちょう」
○○の部分が全て訓読みだったら「町」は「まち」
となっていることが多いようです。しかしこれも例外は多々あり。

3.読み方が統一されている都道府県
秋田県や東京都のように、全ての「町」を「まち」と読んだり、
奈良県や宮崎県のように、全ての「町」を「ちょう」と読んだりするなど、
都道府県によって読み方が統一されているところもあります。

大まかには以上のような事柄がありますが、合併が進んで新しい名称ができてくると、語感で「まち」か「ちょう」か決めるケースも出てきていると感じます。

例外が多々ある問題なので、面倒でもその都度調べることをお勧めします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ko_********さん

2010/3/1718:47:54

基準や法則はありません。
あくまで固有名詞です。

ちなみに、村の場合も「○○むら」と「○○そん」という呼び方があり、その村によって違います。

dqf********さん

2010/3/1713:40:58

すべてがそうとは限らないかと思いますが、以前読んだことです。
江戸の場合は、武家地は「まち」(大手町など)、町人の住む地域は「ちょう」ということもあるようです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる