ここから本文です

コネについての質問です。 私は声優志望の学生です。大学でお金を貯めて、在学中...

krr********さん

2010/3/1723:24:09

コネについての質問です。

私は声優志望の学生です。大学でお金を貯めて、在学中または卒業後に働きながら養成所などに通おうと思っています。

しかし、声優業で生活していくには、才能とかなりの努力とチャンスが大切だと思います。才能はまだ未開発なのでわかりませんが、努力は自分自身の問題です。ところが、チャンスはかなり運が必要だと思います。

じつは、私の父の友人が、誰もが知っているであろうアニメプロダクションの撮影監督をしています。このコネは使った方がいいのでしょうか?

もちろん、努力無しに使うつもりは全くありません。あくまで最終手段です。

でも、はっきり言って「コネなんて使わずに、自分の才能でやっていく」では、よっぽど才能や適正が無い限り難しいと思います。使えるものはつかうべきでしょうか?


みなさんの意見を聞かせてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
2,271
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aom********さん

編集あり2010/3/2102:55:00

コネというものを一概に否定するつもりはありません。
ただ今成功している声優さんたちが持っているコネというものは、多くは前提として、実力があった上で自ら築き上げたものなのです。
これはどういうことかといえば、仕事やレッスンを通して知り合ったのをきっかけに、この人は面白い芝居をするとか、一緒に仕事をしていると楽しいとか思われるようになり、それが何かの番組や仕事の際のキャスト選考でプッシュがあることが大きいのです。
だから、今成功している声優がコネを持っているからと言って、大部分は質問者さんが言われているような類ではないことはきちんと理解するべきです。

”コネ”と言えば、ただちに仕事とは関係なくご機嫌取りをしたとか、個人的な付き合いがあったのを利用したかのように吹聴されている場面をよく見かけますが、もし、それが個人的に僻みであったとしても、あまりに失礼な部分があります。
一緒に仕事したい、あるいはとてもじゃないが仕事をしたくない、という感覚が単純な私情では割り切れない部分があるのも、この業界では大事であるのもまた事実です。

それ故に、質問者さんのようなコネについては簡単にばれます。当たり前です。たとえ最終手段となっても、親のつながりのコネがないと頼れないくらい実力が足りないのですから。
芝居の上手い下手は、共演者やスタッフが一番分かりますよ。そして、親の人脈を頼るというのは、これは芸能界に限らず、どこにいっても嫌われます。親が実力者だと正面きって文句も言えませんが、そうではないほうが風当たりは強くなってしまいます。
仕事にありつけたはいいが、他の人間から一緒に仕事をしたくないと思われたら大変ですよ。
こういうことは広まるのは早いですよ。業界は狭い世界ですから。また実力もないのにコネで声優になったと世間様に広まった場合はどうなるでしょうか?
たとえ、実力を身につけるようになっても、その監督でしか使ってもらえないなんて現象さえ起きかねません。どうします? ウィキなどにコネ声優なんて書かれてしまったら。
これでさえましなほうで、後押しする側は信用問題に関わることをまず理解するべきです。実力もない声優をキャストにして失敗したら、そのリスクは後押しした人間が負わなければならないのです。
そういう意味で、質問者さんがもっているようなコネというのは職業人としての活用が難しい部分があります。
しかも、撮影監督ですよね? オーディションやキャスト選考に撮影監督って関わっていたかな。

また声優としてプロになるためには、まず養成所に通って、しかも、事務所に所属にならないと話になりません。
この段階に至れない声優志望者が大多数なのが現実なのです。
その際も、そのお持ちのコネを使われるのでしょうか? 撮影監督の影響力が強いプロダクションなんてあるのか、と思ってしまいました。多分ないですよ。

とりあえずは事務所所属になるのを頑張ってください。
それで数ヶ月やっても仕事がこないのだったら、また悩むべきです。

ただ、事務所所属して、数ヶ月しても仕事が得られない時点で、コネに頼らないとやってもいけないほどのよっぽどの才能や適正がないとなれば、職業人として単純に未来がない、ということですよ。
大手の事務所所属にはなっても、そこまで限界という人は実は珍しくないのが現実です。
それで、本当にやっていけると思います?
親子で声優をやっている人もいますが、親の影響力があっても適性がない人はやっぱり職業人として成功していないのです。
質問者さんが認識しておられるコネがいかに頼りにならないかははっきりしています。

逆に逃げ道があると認識がある分だけ、競争心や活力でマイナス面になるなど不利に働く方が強いのではないでしょうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sei********さん

編集あり2010/3/2318:33:25

あなたにちゃんと実力があればコネなんて使わずともオーディションを受け、役をもらえるでしょう。
実力がなければ落ちるだけです。でも、そこでコネを使って役をもらっても、あなたは嬉しいのでしょうか?

それにちゃんとオーディションをして受かっていたはずの方はどうなるのでしょう。
あなたが逆の立場だったら嫌なはずです。
コネを否定する気はありませんが、周りのことも考えましょう。
それに、落ちたからこそもっと努力するということを怠ってほしくないです。
プロだって落ちて当たり前。そんな世界です。
プロだって日々精進するため努力している。そんな世界です。

それに、コネなんてものは大体の人は持っていません。
みなさん実力で仕事を勝ち取っています。

そして、よっぽどの才能があったとしても、それは努力次第で埋もれも輝きもします。
ちょっとの努力で、自分は才能ないんだ、とあきらめているようではやっていけません。
才能なんて結局は努力です。素質があるのはその人の経験の豊かさです。
すべてを才能で片づけて、努力なんかないみたいな考えは捨ててください。


そして、あなたもそんなものに頼らずともだれしもが認める声優になってほしいです。

あるとさん

2010/3/1807:19:16

コネは使えれば使うに越したことはない…とは思いますが、どうなんでしょうね。
質問の内容から、以下の疑問が考えられます。

・コネが強い関係性であるのか?…父の友人というスタンスがどの程度なのか、ちょっと疑問。親密な関係であればコネになるかもしれませんし、単なる知り合い程度では逆効果という可能性も?
・撮影監督というポジション…撮監は、基本的にキャスティングに大きな影響力をもちません。キャスティングにある程度関係するポジションとしては、音響監督(演出)、監督、プロデューサー、などでしょうか?
・コネを使った(と思われること)に対する影響…声優業は、基本的には声優個々人の能力(運も含む)で評価されます。それ以外の能力で配役された場合、内部的にも外部的にも、当人にとってあまりいい結果をもたらさないような気もしますが…。

以上のことから、今後の行動としては…

・まずは、自分の両親に声優になりたいことを告げる(たいてい反対されますが…)。
・お父さんを介して、友人の撮影監督さんから業界の話を聞く
・運が良ければコネになるかも?

あなたが言っているように声優は「よっぽどの才能(運も)や適性が無い限り難しい」職業です。
コネになるかならないかも運次第なのなら、まずは出来る努力をやってみることでしょう。
運はどこかから突然降ってくるものではなく、努力の結果、おまけとしてついてくるようなものです。
まずは、自分の出来る範囲から頑張ってみてください。

rap********さん

2010/3/1803:17:05

コネで役をもらい続けるとそれが当たり前になってしまい努力して役を勝ち取る苦労や喜びがわからなくなってしまいますし実力もないのに役をもらっているのはいずれファンにも気づかれてしまいます。
それに同業の人からも風当たりが強くなるでしょう。
ですからコネを使うなら名前のある役をもらうのではなくモブキャラなどの役をもらって上手い人の演技を近くで見て勉強するようにしてメインキャラなどはしっかりとオーディションで勝ち取るのがいいでしょう。

mez********さん

2010/3/1801:42:18

初めまして。

個人的には使えるものは使って良いと思います。しかしながら、「コネが活きる」使い方について一つだけ。私の親はコネを使われる立場にいますので、前に聴いた話を書かせていただきますね。

コネを上手く活用するには、まず、質問者さんが他人に紹介しても恥ずかしくない実力をつけること。あなたが実力はあるのにチャンスに恵まれないときのみ、コネは威力を発揮するでしょう。しかし、逆にあなたが実力も無いのに“コネだけ”で仕事を貰おうと思っているなら、はっきりいって、次の仕事はないと思います。声優に限らず、コネを使った人は本当に実力がないと運良く仕事が貰えてもその後が辛いですよ。実力が付いてきた後でも、「どうせコネで入ったから」と嫌味を言う人は必ずいます(ちなみに、コネの無い人は贔屓とか言われますね)。あなたがそういう人たちに耐え、気にせずにどうどうとしていられるなら、やはりコネを使う価値はあると思いますよ。

あなたがどのようなコネの使い方を考えていらっしゃるか分かりませんが、コネはそんなに一発逆転のカードではないです。むしろ、あなたが直向に努力していたときに、少し背中を押してもらえる程度のことです。あなたのお父様のお友だちと言うことであれば、おすすめの養成所などを訊いてみたらいかがですか?養成所ビジネスが盛んで教室もピンキリの今日、業界の人の中で実績があると思われているスクールが判るだけでも、充分有益だと思いますよ。

尚、あなたのコネの使い方によっては、あなたのお父様の信用や品位が失墜する可能性もあることを忘れずに。まずはコネがあるとか、ないとかを考えずに、人に紹介されても恥ずかしくないような真の実力をつけることに重きをおいて過ごされてはどうでしょうか。あくまでも、誇り高く。がんばってください。

sch********さん

2010/3/1723:53:59

あなたは アニメファンをなめているのですか?
実力が伴わないのに コネで声優になったとしても
間違いなく すぐに消えます。
その例に 劇場版アニメのタレントの声優起用が
ありますが、彼らの評価がどれくらい最悪なのか
声優を目指すあなたに分からないハズが無い。
本当に苦労をしている人は 安易に努力なんて
言葉を口にしないし、チャンス(運)は 凡人には
一生めぐって来ません!
あなたのような不届きな人がいるから 声優業界に
枕営業などの黒い噂が絶えないのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる