ここから本文です

メンマとシナチクって何が違うの?

kus********さん

2010/3/2010:12:25

メンマとシナチクって何が違うの?

閲覧数:
9,616
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

usa********さん

2010/3/2010:17:35

シナチクの語源は、中国(支那)の竹から来た「支那竹」によるものです。

戦前から東京ラーメン(支那そばとも)の定番具材となっていた。
この頃のシナチクには、孟宗竹(モウソウチク)のタケノコを発酵させた物もあった。

メンマの名付け親は食品商社丸松物産の松村秋水会長とされる。
麺類に入れる麻竹であることからメンマ(麺麻)と名付けたが、
似た名前の整髪料があったため商標登録が出来なかったという。

メンマという名称は、1968年に桃屋から瓶詰の「味付メンマ」が発売されたことから浸透し、
これにより、年配者は主にシナチク、若年者はメンマと呼ぶ傾向もみられる。

同様に、近年誕生したラーメン店ではメンマ、
古くから営業している食堂や中華料理店ではシナチク(支那竹)あるいはタケノコと呼んでいることが多い。

「シナチク」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる