ここから本文です

自分は一戸建住宅を考えているものですが、夫婦2人で子供がいないため、相続の問...

rik********さん

2010/3/2917:11:59

自分は一戸建住宅を考えているものですが、夫婦2人で子供がいないため、相続の問題が発生しないので土地は借地でよいと考えています。この「借地権」ですが、旧法借地権と新法借地権(定期借地権)のどちらが自分

達にとって有利なのでしょうか?
御回答をお待ちしております。

閲覧数:
393
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2010/3/3000:30:46

これから契約するわけですから、現在の借地借家法が適用されます。

借地借家法によると、普通借地権と定期借地権の規定が置かれております。

(借地権の存続期間)
第三条 借地権の存続期間は、三十年とする。ただし、契約でこれより長い期間を定めたときは、その期間とする。
(借地権の更新後の期間)
第四条 当事者が借地契約を更新する場合においては、その期間は、更新の日から十年(借地権の設定後の最初の更新にあっては、二十年)とする。ただし、当事者がこれより長い期間を定めたときは、その期間とする。

(定期借地権)
第二十二条 存続期間を五十年以上として借地権を設定する場合においては、第九条及び第十六条の規定にかかわらず、契約の更新(更新の請求及び土地の使用の継続によるものを含む。次条第一項において同じ。)及び建物の築造による存続期間の延長がなく、並びに第十三条の規定による買取りの請求をしないこととする旨を定めることができる。この場合においては、その特約は、公正証書による等書面によってしなければならない。

上記のとおり、普通借地権は更新請求ができるが、定期借地権は更新請求ができませんので、期間満了時に明け渡すことになります。

一概にどちらが有利とは言いませんが、借地権の価値的には普通借地権の方でしょうか。

質問した人からのコメント

2010/3/30 12:26:06

大変参考になりました。ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる