ここから本文です

無印良品のアロマディフューザーにダイソーのアロマオイルを使用しても大丈夫なの...

sui********さん

2010/3/3011:25:51

無印良品のアロマディフューザーにダイソーのアロマオイルを使用しても大丈夫なのでしょうか? 先日、無印良品のアロマディフュザーを購入し、アロマオイルはまずは安いオイルで何系が好きなのか試してみたところ…

説明書をよく読んでみると、「香料、アルコールを含むものは故障の原因となりますので、必ずエッセンシャルオイルをお使いください」と書いてありました。

が、時すでに遅し・・・さっそくダイソーで購入したハーブのアロマオイルを入れて1時間ほど作動させてしまいました。

ダイソーのアロマオイルの成分は界面活性剤と香料、エタノールと表示されていました・・・。何種類か買ってきたのですが、成分に精油は含まれているものはありません。

精油は高価なものなのでお試し感覚で使ってしまいました。購入した拡散機は超音波式のものです。

そこで質問です。
①無印良品のアロマディフューザーにダイソーのアロマオイルを用しても大丈夫なのでしょうか?
②故障の原因となるとありますが、何故故障につながるのでしょうか?金属が変質するのでしょうか?
なんだか・・・無印良品が自社のアロマオイルを売りたいがために、このように記載しているのかなぁと勘繰ってしまい、納得できません(笑)
欲張って申し訳ないのですが・・・
③すでに使用してしまった場合、どうすればいいでしょうか? 超音波で振動させていると思われる金属部分を中性洗剤で洗浄してみたほうがいいですか?

ネットで調べたのですがわからなかったので教えてください。
無印良品に電話してみるという手もありますが、自社のオイルの宣伝をされそうな気がするので、それは最終手段にしておきたいです。

質問と関係ないかもしれませんが、アロマの使用目的は部屋の芳香剤がわりで、拡散機から直接、蒸気を吸ったりだとか、精油のもつ効能を試したいということはないです。あくまでも、いい香りを楽しみたいだけです。

閲覧数:
81,649
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poo********さん

編集あり2010/4/416:48:05

アロマセラピストです。

アロマは、ピンからキリまであるので、ホントご注意。

間違っても100ショップは避ける。恐すぎです

治療に使うには内容成分が優れていなくてはいけない

GLCというアロマの成分分析機でテストした結果

日本では、治療に使えるレベルは3社のみだそうです。

サノフロール社・プロナノム社・ニューウェイズ社


質のいいオイルか見極める方法は、簡単なのは、 商品名/学名/原産国/利用部位/抽出方法が明記されているものを選び、信頼できるメーカーを選ぶといいよ。

不純物が今夕されやすいオイルが「ラベンダー」で、同じ名称のオイルにも品質の違いがあって、「ラバンジン」を「ラバンジン」として売るならまだいいのですが、「ラバンジン」を「ラベンダー」と偽って販売するメーカーもあるんですよ。
もっとも最低な品質の オイルは「トイレの芳香剤と同じ」とも言われ、このようなオイルを吸入してるとリラックスどころではなく、頭が痛くなることもあります。

無印のでなくても大丈夫ですよ。
GAIA や 生活の木からもエッセンシャルオイル(製油)は出ています。
大体1000円位からあります。

補足
ほかのメーカのでも同じように製油を使うように書いてありますよ。
金属をアルコールで錆びさせる可能性があるからです。

ディフュザーは、海外では治療のために使われたりもしていますので、呼吸をしているわけですから、呼吸することによって体に製油の成分が入っていきますので、体によくないという理由もあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「無印良品 アロマディフューザー」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sgt********さん

2010/3/3115:34:53

何らかの事態(故障や健康への害等)になっても、無印良品に過失は認められない又は保証は受けられない。
…とは言い切れませんが、自己責任でお願い致します。

su_********さん

2010/3/3110:07:00

こういった注意書きは無印のものに限りません。
ディフューザー全般に言えることです。天然のオイルを使うことを前提として
作られていますので、アルコールや他の成分が入っていると、部品が
傷む可能性があります。
1回やそこらで壊れるということはないと思いますが、折角買ったのに
わざわざそのような使い方をしてダメにすることもないでしょう。
エッセンシャルオイルが高いのはおっしゃるとおりですが、
ネットで探せば安く出しているものもありますよ。
ニオイ成分は呼吸器に入っていくものですから、体のためにも
きちんとした精油を使った方がいいと思います。

tak********さん

2010/3/3020:54:51

全ての質問にはお答えできる知識を持ち合わせていないのですみません、一点分かることは、別に無印が自社のオイルを売りたいからそう言っているわけではないと思います。

というのも、エッセンシャルオイルを取り扱っているのが無印だけならまだしも、ディフューザーはエッセンシャルオイルを香らせるためのものであって、その目的以外に使わないでくださいねという説明をしているだけだと思われます。

仰る通り、恐らく100円ショップで売られているものは「香料」で人工的に作られた「アロマオイル」というもので「エッセンシャルオイル」とは別物です。人工的に作られた製品にはアルコールが含まれ、アルコールの成分がおそらくディフューザーの本体の部品を傷める恐れがあるのでしょう。それはどのディフューザーにも注意書きで書かれています。無印に限った事ではありません。

ただ、一度アルコールを含むオイルを使用してしまったからといって即壊れることはないと思います。続けて使用すると故障の原因になりますということでしょう。なので今後使用しなければいいのではないですか?私だったら一応ささっと洗ってみますが・・・。

アロマディフューザーは一般的に、アロマセラピー、いわゆる精油を使った楽しみ方をするためのものです。なので、部屋の芳香剤代わりにされるのであっても、アロマディフューザーを使われるのであれば精油を使われた方がよいかと思います。どうしても100均のアロマオイルを使われたいのであれば、アロマポットであればキャンドルや電球の熱で香らせるのでアルコールが入っていても問題ないかと思います。あとは最近ストーンにオイルを落として香りを持続させるものもあるので、そういうものを使われても良いかと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる