ここから本文です

和金 転覆病

yuu********さん

2010/3/3116:08:30

和金 転覆病

うちの金魚3匹一緒にいれているのですが
そのうち1匹がおそらく転覆病です。
昨日まではわりと普通だったのですが、今日になっていきなりさかさまになってしまいます。
ヒレは開いているので元気そうですが・・
10年近くたっているので、浮き袋が変になってしまったのでしょうか。
また、他2匹とは別の水槽に移して治療したほうがいいでしょうか。
治療法は
ヒーターで水温をあげてあげることをやってみます。
まちがいないでしょか?
今まで冬もヒーターなしで飼っていたので
他2匹はなるべく水温変えたくないので別にしてみます。
間違っていないでしょうか??

それと、
金魚がもうとても大きくて15センチ以上あります。
別の水槽に移動するのがたいへんで、そのほうが金魚の負担になるかも
と思うのですがどうでしょうか??

なるべく早くの回答お待ちしております。

閲覧数:
446
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sivaさん

2010/4/321:04:46

10年以上飼ってらっしゃる金魚ですと、老衰によって転覆病にかかりやすくなっている可能性がありますね。

水温の変化(特に低くなったこと)によって転覆したという場合は、水温を上げる処置で大体は大丈夫ですが、注意点があります。

水温の変化は一日に最高でも2℃までとしてください(治らない場合、最終的には28℃前後まで)。
金魚は水温の変化に意外に弱いです。

また、塩水浴も並行してあげると余計な体力も使わなくなりますので、0.5%の塩水浴もお勧めいたします。

使用する塩についてですが、なるべく塩化ナトリウムだけの粗塩などをご使用ください。

食卓塩などは余計な添加物が入っているため金魚の身体には良くありません。

別の水槽に隔離するというのも正解です。
転覆が治った際に一緒に混泳させるのが難しくはなりますが、まずは転覆を治すことが先でしょうね。

別の水槽に移動する際には、なるべく汲み置きしておいた水(2、3日程)で立ち上げてあげると水質も安定しますし、負担は軽減できます。

汲み置きした水がないという場合は必ずカルキは抜いてエアレーションをした水を使用してください。

大きな個体ですので、やはり元気になって欲しいですね。

参考にしていただけると有難いです(^-^)

塩水浴について、少々内容を割愛しましたが、お急ぎということで治療法を優先させていただきました。

質問した人からのコメント

2010/4/5 12:56:38

ありがとうございます。
今隔離させて、水温を上げています。
2度ずつでやっていないですけど・・・というか
ヒーターが温度調節できるものでなく、水温下がったらつけるというのをくりかえしています。
転覆しないようにはなりました。
金魚に関しての回答がすごいs_i_v_a_0917さんに回答いただいて助かります。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2010/3/3117:49:04

1週間位餌を与えないで

薬浴して下さい。

この病気は食べすぎが殆ど原因ですよ。

お腹が空いている方がいいんですよ!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる