ここから本文です

劇団四季のアイーダを見に行ったら、客席がガラガラでした。なぜ、劇団四季は、最...

ven********さん

2010/4/721:31:14

劇団四季のアイーダを見に行ったら、客席がガラガラでした。なぜ、劇団四季は、最近チケットが売れないのでしょうか?

閲覧数:
29,323
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

awa********さん

編集あり2010/4/1102:54:36

今はどこもチケット売れてないですよ。
リーマンショック(2008年9月)をきっかけに急に不景気になりましたが
そのせいで2009年に入ってからどこも一気に売れなくなりました。
特に普段団体客が多いところほど(劇団四季、宝塚、東宝ミュージカル等)
影響が大きく出ています。

劇団四季で今売れてるのは「新作でまだ誰も観ていない作品」
「一般受け、ファミリー受けする作品」で他の作品はかなり売れ行きが
落ちてます。
アイーダ以外にも「一旦発表した期間延長を急遽中止」「期間延長日数を
短縮」「延長せず今発売されているチケットの最終日が千秋楽に決定」した
作品がいくつかありますよね。

その中でも今アイーダがガラガラなのは
・不景気のせいでグループ観劇やコアなファン以外の観劇が減っている。
(たとえば社員旅行、趣味の集まりなどでミュージカルを観に行くって話
最近激変してますよね)
・団体客のキャンセルや人数縮小が多く発生している。
・コアなファンもリピート回数を減らしている。
・東京以外から遠征して観に来る人が減っている。
・アイーダ自体が好き嫌いがはっきりわかれる、ファミリー層向けでない演目であること。
・上演開始後既に六ヶ月が経過して最初に発売された期間以降の延長公演に入りました。
観る人は一通り見終わっていて売れ行きが落ちる時期です。
(大阪公演でも最後の3ヶ月ぐらいは一気にガラガラになりました)
・他の回答者様もお書きになっているとおりキャストの入れ替わりが激しすぎて
様子見している人が多い
だからだです。

(追記) 2010.4.11
他の回答者様のお答えを見ての感想&思い出したことですが
アイーダは本当にキャストによって差が出ますよね。
※主役級だけでなく他の役の人の出来もかなり影響すると思います)
個人的にアイーダはすごく好きで大阪、京都、福岡各公演を何度も
リピートしましたし、家族や友人を何人も連れて行きました。
他の公演演目でも同行者はいますがアイーダの場合
四季初心者を同行するときにはキャストの組合せに気を使いました。
(自分でも感動する日とがっかりする日が極端にありましたので)
「ロングラン開始時の配役」の影響は本当に大きいですよね。
「マンマ・ミーア!」大阪公演のときそれは非常に感じました。
ちなみに私自身アイーダ東京公演には遠征していません。

質問した人からのコメント

2010/4/14 18:33:26

長く、丁寧に書いてくださってありがとうございました。自分の中での疑問が解消されました。
やっぱり、配役は大切ですよね。配役しだいで全然舞台の質が変わってしまうので。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ri_********さん

2010/4/823:59:05

景気の影響もあるでしょうが、会員にはアイーダという作品自体に食傷気味という方も多いのでは。
東京以外で長くやってきましたからね。

それと、東京アイーダがこけた理由は初日からの配役でしょう。
この作品は主要登場人物の力量によってどんな舞台にでもなってしまいます。
そこが楽しみではあるのですが、、初日のヒーロー役の方があまりに理想からかけはなれていましたから。
(他の役ではあそこまで酷くありません。彼でなきゃというのもたまにはあります)

会員さん方が友人、知人を四季のはめようととったチケットであのような舞台では
その友人、知人さん方は二度と四季を見たいとは思わなかったのではとも思います。
新規リピーターがいないのでは、いくらこの作品が好きなファンが通おうともこうなるでしょう。
現在は濱田さんと阿久津さんのオリジナルコンビではありますが、それでもそこまで席が埋まりません。
一般の方はキャストなど知らずに観劇にいらっしゃるかと思います。
いくら現在のキャストが良かろうとご存知がないわけですし、既に嫌になった舞台など高額なチケットを購入して観たくもないでしょう。

こちらは現劇団四季のやり方の問題もあると思います。
以前はスター制ではないとはいえ、そこそこキャストの発表をしていました。
しかし近頃は休演日である月曜日でのキャスト変更以外に前日、はたまた当日に変更が珍しくありません。
当日にしか確認できないとなると、こちらもスケジュールを組めず、
お財布と相談したりして結局は観にいけなくなることが多いです。
ましてや遠征など怖くて出来ませんよ。

他の作品はそれなりに売れています。
この演目だけが先行予約でもあまり減りません。

客観的ではないとは思いますが、1劇団四季ファンとしての見解です。

tyo********さん

2010/4/821:37:16

濱田さん&阿久津さんコンビのアイーダならぜひ観たい!でも他のイマイチな新人のアイーダならキャンセルしたい…
そう思ってるファンは私だけじゃないはず。
チケットを買う時点じゃキャストが分からないっていうのは四季の特色でもありますが、それゆえに客を逃しているという部分は絶対あると思います。

あと東宝などよその公演だと「得チケ」など、直前になってもさばけていないチケットは割引をして販売しますが、四季の場合はほとんどそういうことはしません。最近ライオンキングがちょっとだけ安くなった程度でしょうか。
財布のヒモが固い昨今で、この商法はやはり不利だと思います。ガラガラの客席じゃ俳優のモチベーションも下がるし、割引にしても客席埋めた方がいいと思うんですけどネ…

kai********さん

2010/4/811:57:22

不況の影響って怖いですよね?ただ、考えようによってはプラスになりますよ!今まで見られなかった人たちにはビッグチャンスじゃないかと思います。とくに平日しかお休みが取れないサービス業の私ならば実に嬉しいですね!確かにお目当ての女優さんや俳優さんがいなかったら期待ハズレってこともありますよね。話題性があった作品に出会えてチケットがスムーズに入るならこれ以上のメリットはないと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jyo********さん

2010/4/722:44:56

劇団四季の作品が売れていないのではなく アイーダがもうひとつなのです。4月11日の新作サウンドオブミュージックとかキャッツなど好調です。
アイーダは大阪初演で京都、福岡、名古屋とロングランして数年かけて東京公演になりました。新鮮味が無いことがひとつ。
ライオンキングや美女と野獣と同じディズニーミュージカルですが 前の2作は子供を含めたファミリー層にも受けがよいのですが
アイーダは大人の恋愛物でお子様とかファミリー層が取り込めないことも原因のひとつと思います。

福岡公演では 半年ほどで急遽ロングランをやめています。名古屋公演も1年以内の公演でした。さすがに 東京は人口が多いので大丈夫ではないかと思っていたのですが 良くないですね。劇団四季も当初の発売時期を遅らせてまで てこ入れなどしていますが あまり効果がないように思います。7月31日分まで売り出されていますから 次の発売で10月3日の一周年過ぎに千秋楽になるような気がします。

dad********さん

2010/4/722:07:54

同じ劇団四季でも売れるチケットは売れていますし、売れる日は売れていると思います。
私もアイーダを観に行きたいのですが、とにかくキャストが変わりすぎです。
作品主義を唱えられるのは仕方ありませんが、決して安くないチケットを、この役者さんで観たい~と思ってとるのに、突然当日になって変更はやっぱりリスクが大きすぎます。
特に上演されている近隣地域から行くならあきらめもつきますが、新幹線や飛行機使って観に行ったのでは本当に泣くに泣けません。

アイーダはこのところ変更が多すぎて、正直手が出せません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる