ここから本文です

土木の質問です。

kat********さん

2010/4/913:32:07

土木の質問です。

練石積と空石積の違いは何ですか?
又、胴込コンクリートと裏込コンクリートの違いは何でしょうか?

閲覧数:
35,517
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pia********さん

2010/4/914:30:51

簡単に書きます。
練石積は、石を積む際にコンクリートを使用します。コンクリートで、接する石同士の一体化を図るためいくつかのルールさえ守れば仕上りの美観を優先して施工できます。少し器用な人であればすぐ積めるようになるでしょう。。
一方、空石積は、文字通り石だけで積みます。角をハンマで割ったり石の形状を上手に組み合わせたりしながら背面土圧に対抗する応力を経験的に考えながら積むわけです。石ががっちり組み合わさるため熟練者の積んだものはちょっとやそっとでは壊れませんが、練石積が少しくらい積めると言う人が積んだものは途中の石を引っ張れば簡単に抜けてしまうこともあります。今やこの空石積が積める職人さんが減ってしまい、残念でなりません。

なお、胴込Conは、練石積において石同士を連結するためのものです。通常、石の控長(25cmの石なら25cm)までの部分です。一方、裏込Conは、そこからさらに足す(厚くする)部分であり、石積の安定計算の結果10cmや15cm・・・厚いものでは数10cmも検討することがあります。要は、胴込Conだけではもたないから裏込Conも考えようって話です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる