いまさらでなんですが、『富』と『冨』の違いって何ですか? 富士山は山頂から朝日が昇るから点の付いた『富』を使うと聞いたのですが、実際のところ違いは何でしょう? どなたか明確な回答をよろしくお願いします。

日本語47,407閲覧

5人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

10

10人がナイス!しています

その他の回答(1件)

3

「冨」から「富」に変化するのですが 「冨(わかんむり)」 は、たんに(財物によるトミ) この(わかんむり)から(うかんむり)の変化を知る上で、このような言葉があります。 【富潤屋徳潤身】= 富は屋を潤し、徳は身を潤す。 財産が多ければその家の屋敷を自然と立派にする。・・・・・・・・ この言葉からわかるように、「冨」は時間が経過すれば多くの冨となり、それにともない家(うかんむり)も立派になってくる だから、「冨(わかんむり)」から「冨(うかんむり)」へ変化していった。 だから、富士山の朝日云々の話は後世の作り話でしょう。 考えてみてもわかるように、富士山の頂上から朝日が昇るところが拝めるのは、ほんの一部の地域だけですから

3人がナイス!しています