ここから本文です

高校3年生♀で、管理栄養士の資格を持つパティシエを目指しています お菓子作りが...

hay********さん

2010/4/1612:40:40

高校3年生♀で、管理栄養士の資格を持つパティシエを目指しています
お菓子作りが好きで、どんな方でもおいしく食べられるお菓子を作れたらいいなと思うからです
そこで、進路のことについて悩んでいます

現時点で、4年制の大学に進学し、卒業後、製菓衛生師の資格を取得したいと考えています
その時、専門学校に入って勉強したほうがいいのでしょうか?
それとも、専門学校には行かず、大学在学中にアルバイトをして資格を取得した方がいいのでしょうか?

また、大学を卒業してからパティシエを目指したのでは遅いのでしょうか?

管理栄養士とパティシエを両立させるなんて甘い考えかもしれませんが、叶えたい夢なんです

読みにくい文章で申し訳ないのですが、回答いただけたらと思います

閲覧数:
10,239
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tuo********さん

2010/4/2223:28:40

まず他の方の訂正を。

>管理栄養士は、大学を卒業と同時に取得出来るそうですが、
ありえません。管理栄養士受験資格のみです。年に1回の国家試験に受からなければ、取得することはできません。


質問者さんは将来パティシエになって、店を開きたいんですか?
店を開くには衛生管理士?の資格が必要で、そのために管理栄養士取ろうとしてるとか?

家庭の状況が分かりませんが、管理栄養士過程は実習・実験が多く、学費も結構します。
勿論、忙しいです。(学校にもよります)
管理栄養士として働く気がないなら、行く必要は絶対にないと思います。
栄養学について勉強したいなら、資格にこだわらず、自分で学べばいいだけの事です。
それにパティシエなどの業界は、学歴やら資格やら関係ないと思いませんか?
大学出てるから、管理栄養士持ってるから、で就職できる場所ではないと思います…

あと管理栄養士過程を出たところで、料理の技術が身につくわけではありません。
教養などの座学をやって、専門科目やって実験やって卒論やって…たまーに調理実習があります。
とても資格のために働くなんて事はできないと思いますよ。
おそらく料理が好きと言う質問者さんなら、途中で嫌になると思いますよ。
パティシエと管理栄養士では、学ぶことが違いすぎます…

それなら初めから専門に通ったほうがいいです。
それか、2年生の栄養士過程に入る。
管理栄養士と栄養士の違いは、病院でカウンセリングできるかできないか・国家試験に受かったか受かってないか、くらいしかないと思います私は。。
病院勤務希望していない・資格は自己満足、これで管理栄養士取る意味ありますかね?
わざわざ大学に通うお金が勿体無いです。
親御さんと話し合ったほうが良いと思います。理系の後に専門じゃ、費用の面でちょっと可愛そう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaz********さん

2010/4/2114:01:12

下の方に同じく親に大学まで出してもらった挙句に専門学校まで行かせてもらおうなんてかなり甘えじゃないですか。

そんなんではパティシエどころか何にも出来ないと思うよ。

いくら叶えたい夢とはいえ現実逃避しすぎじゃないかい。

なりたければせめて自分で稼いだお金でやろうよ。

パティシエなんてただでさえ甘い世界ではないのだからさ。

貴方はまだまだ子供ですね

mug********さん

2010/4/2111:50:11

私は製菓衛生師と調理師の免許を取得しております。私の考えをを単刀直入に言います。①学力があり経済的に可能であれば、先ず4年生の大学で管理栄養士を取得され、製菓衛生師の専門学校に行かれてはどうでしょう?大学在学中に夜間の製菓衛生師の専門学校、または製パンの専門学校に通われる方法もあります。管理栄養士は、大学を卒業と同時に取得出来るそうですが、製菓衛生師は都道府県の行なう製菓衛生師試験に合格しなければ免許の取得は出来ません。しかし、東京6月、神奈川7月か8月、千葉9月、と言う具合に何度でも挑戦出来ます。②大学在学中に、アルバイトをしながらの資格取得は先ず無理です。雇うほうは能率が上がれば良いだけですから、良いようにコキ使われるだけで、とても資格取得の為の勉強など出来ません。「学校辞めてうち来ない?」なんて言い出す奴も居ますが、相手にしないことです。何も中退して働かなくても大学を卒業すれば、嫌でも就職して働かねば生活出来ませんから。③大学を卒業してから、製菓衛生師の専門学校に通う方も結構いますので、遅くはありません。ご両親、ご家族でよく話し合い叶えたい夢に向かいお進み下さい。

let********さん

2010/4/1712:31:01

下の方に補足と言う形で書き込ませて頂きます。
現在ではケーキ職人=パティシェとも言いますので間違いではありません。

そしてパンなどの担当やパン職人はブランジェと呼びます。
付け加えるなら料理長はグランシェフ、2番手をスーシェフのように各セクション呼び名があります。
私は某ホテルでグランシェフを務めております。
(仕事中に書き込んでます(^^;)

シェフ(コック)の中にも栄養士、管理栄養士の資格を持っている者もいます。
あなたの職業は?と聞かれた場合、どちらをお答えになるか?
つまり比重をどちらに置くかで業務内容が変わってくると思います。
あくまでも雇われている場合の話しです。

例えば雇われている一会社員として
管理栄養士に比重を置く場合ですが、管理栄養士の職がある職場ではパティシェとしての業務は無いといえるでしょう。
また逆にパティシェに比重を置く場合は管理栄養士としての業務を行うことはありません。
ただ、デザートを作る際に栄養士としての知識が役に立つケースは多々あるかもしれません。

でも、資格を持つことは悪いことでも邪魔になることもありません。
変な知識やプライドが邪魔をして、どちらの職にもマイナスにならないよう腕を磨いてください。

umi********さん

編集あり2010/4/1613:09:10

管理栄養士はぶっちゃけて言うと、衛生面が主な試験なので、調理が出来るかどうかは問題ではないんです。
お米さえ研げなくたって管理栄養士は取れるんですよ。
ただ競争率だけは高く、人気はあるみたいですね。
パティシェは製菓学校でもいいですが、あなたが目指すのはパティシェですか?ケーキ屋さんですか?
本来、パティシェはパティシェールと呼ばれるフレンチのデセール(デザート)担当のことを言います。
ただそれはあくまで担当であって、フレンチも作れる人を言うものです。
でも、デセールだけが独立し、それだけを専門に作る人をパティシェと呼ぶようになりました。
なので本来のパティシェールは、ケーキだけではなく、ソルベやフルーツやパンも担当となるんです。
最近ではケーキを作る人全般の俗称ですが、レストランでは未だ分類訳され、パティシェールとケーキ職人は別となっています。
一番いい方法としては、製菓学校に行って基礎を学び、卒業してどこかに就職してから管理栄養士を取るのが妥当でしょう。
大学を卒業してからでも遅くはないですが、だったらその間ケーキ店などにバイトして学べるものは学んでおくといいと思います。
料理業界にあって、デザートとイタリアンは最も修行期間が短く、センスのある人ならば2年もあれば独立は可能です。
店が繁盛するかしないかは本人次第ですけどね。

管理栄養士はいつでも取れるとして、先に取って欲しいのは製菓ですね。
私は調理師免許とふぐ調理師を取り、後で管理栄養士を取りました。
甘い考えではないけど、管理栄養士は調理師ほど条件がないから、その分気楽でしたね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる