ここから本文です

死刑制度廃止論を犯人擁護だと勘違いしていませんか?

zen********さん

2010/4/1812:59:25

死刑制度廃止論を犯人擁護だと勘違いしていませんか?

補足死刑制度に疑問を持つ事や、死刑制度の不備を指摘する事は犯人擁護ではありません。
私も死刑制度に疑問を持っていますが、犯人の擁護など考えた事もありません。

閲覧数:
171
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nag********さん

編集あり2010/4/1814:26:07

その論理を説明してください…

違うんだー、違うんだー、だけでは誰も納得しません…

質問した人からのコメント

2010/4/19 13:11:19

外野に居ながら、「殺せ!殺せ!(死刑!死刑!)」を連呼する連中を見ると、未来が不安になります。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yam********さん

2010/4/1911:25:44

結果的には死刑制度が犯人を行為に至らしめるための抑制になっているのも事実です。

han********さん

2010/4/1818:26:09

この質問者は将来、殺人の予定があるから、
死刑廃止を望んでいるのです。

ooo********さん

2010/4/1815:26:05

でも結果的にそうゆうことになるんじゃないですか?
死刑廃止になったら、
どんな理由で・どんな酷いやり方で・何人殺しても
その犯人が法によって死ぬ事はなくなるんでしょう?
人殺しも万々歳でしょうね。

ase********さん

2010/4/1813:17:38

結果的にそうなってりゃ意味無いだろ

nin********さん

編集あり2010/4/1814:09:59

まったくしていません。

あれ(廃止論)は別物だと思いますが。



補足追記:
あなたはつまり冤罪などの「神の前での不正義」について語りたいのですか?
それとも
信仰心とか人間論とかに於いて死刑について語りたいのでしょうか?
私はたまたま、プロテスタントとカトリックの両方の教育を受け、ネイティヴなイスラム教徒の友人も多く、今は父の墓を守る仏教徒なのですが、、
法律を勉強して生業にしようと志す人は、私はすべからく信仰心を持つべきであると思っています。どんな場合にでもきっと役に立ち、拠り所にするべきものだと思うんです。。
・・もしあなたが法を学んで実践する人なら尚更、そう願って止みません。

死刑そのものは存在してもいいものだと思っています。
廃止論はつきつめると、殆どがまったく根拠も無いことに寄拠していますね。生命論に照らしてみても。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる