ここから本文です

腹式呼吸ができるようになると

ore********さん

2010/4/2100:14:45

腹式呼吸ができるようになると

高校生になってからカラオケに行くようになったのですが、周りの友達と比べて全然声がでなくて悩んでいます。


調べてみると腹式呼吸とか腹式発声ができるとよくなると書いてあるのをみかけるのですが、実際どのくらい差がでるものでしょうか?


自分はたいして高くない曲でも声がかすれたりで、声ができらないような状態です。


また、度合いの問題なのでなんとも言えないかもしれませんが、腹式呼吸や腹式発声というのは一朝一夜で身に付くものでしょうか?
毎日少しづつ練習?してだんだんとできるようになっていくものでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,225
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mij********さん

2010/4/2109:53:59

腹式の一番簡単な練習法は寝転がって、上を向いて歌うことです。

そこで息継ぎが曲の規定どおりにできるように歌っていると、いつのまにか腹式は鍛えられますし、声の出し方がわかります。

あとは音感鍛えてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ffy********さん

2010/4/2323:22:11

腹式呼吸は誰でも直ぐできますが、複式呼吸だけでは歌えません。腹式呼吸のお腹を膨らませて息を吸い込む行為を応用する発声法が腹式発声と言います。

腹式呼吸でお腹を膨らませば横隔膜が下がり、吸った息が肺に大量に収まります。その行為を腹式発声のブレス(息継ぎ)に応用します。

しかし腹式呼吸は健康法の一つで、鼻から(空気中の黴菌を鼻で防ぐ)ゆっくり息を吸い込みますが、歌(腹式発声)のブレスでは、歌い出し前(歌の途中でも)に瞬間に口を開けたままお腹を前へ突き出すだけで肺に収めます。

※「お腹を前へ突き出すだけ」と記入したのは、「息を吸おうと意識しない」と言う意味です。吸おうと意識すると、喉や口の周りに力が入って肩が持ち上がり、大量に肺に収まらないためです。

腹式発声を習う(練習)する前に腹式呼吸を練習するのは、お腹を突き出す時に腹筋を使います。その感覚を覚えるために腹式呼吸の練習は必要です。

ご質問の、↓
>「実際どのくらい差がでるものでしょうか?」ですが、
「音」で歌うか、「声」で歌うかの差です。

(1) 喉で歌っている人の声は、↓
普段の会話の声のまま喉や口先で歌います。「声」は出ません。口の中でこもった状態のものを音楽的には「音」と言い、感度の良いマイク(一般用)を口に近づけて、口からこぼれる「音」をマイクに拾ってもらい歌います。

そのために口の中の雑音(息が喉を通過する摩擦音等)まで拾い、その雑音にエコーが掛かり、電子音のように、又は風邪を引いたように聞こえます。

もう一つ、イ、口の形が会話と同じために、会話では感じない幼児期からの言葉の響きが残った男性歌手を多く見掛けます。ロ、口の形が出来ていないので、言葉が聞き取り難いのが欠点です。

◎若い方達にカラオケBOXで歌われている歌の歌手は、ほとんど喉で歌っています。観客(ファン)がほとんど聞いていないライブ向きです。

(2) ボイストレーニングを受けて腹式発声で歌う声は、
「声」を出す時も声を出そうと意識しません。意識すると喉や口の周りに力が入って、腹筋が使えなくなり、喉歌いに戻ってしまいます。声を出す時は、軽くお腹を前へ押すだけで歌います。

低い声で静かに語る所は声の力がないために強めに押し、声に力が有る中音部~高音部は軽く押して上顎へ息を当てるだけで、腹圧が掛かった息は口の中で回転して外へ飛び出してマイクを鳴らします。

その回転が開いている喉を中心に振動しソフトで響く声になります。

腹式発声で歌う声はビブラート寸前の声で、4分音符以上に声が伸びると自然に声がビブラートに変わります。

もう一つ、母音の口の形の訓練受けるために、綺麗な成人の言葉で歌えます。

>「腹式発声というのは一朝一夜で身に付くものでしょうか?」については、↓
簡単には習得できません。

ボイトレ1回が1時間のレッスンで、月3回通ったとして1年半~3年は要します。ボイトレへ通いながら友達とカラオケBOXへ行き、テレビモニターの歌詞を見ながら歌っていると、何年通っても習得出来ないでしょう。

腹式発声で歌っている画像です。↓低い響く声から喉がひっくり返らないで裏声に聞こえる高音までの声の使い分け(変化)、自然に掛かるビブラートをご欄ください。

◎静かに語って歌詞の中のドラマを伝え、観客も静かに聞きドラマに共感して感動したり、元気づけられるコンサート向きです。

布施 明さんの[シクラメンのかおり]です。↓
http://www.youtube.com/watch?v=OKYlInh7TSQ

質問者様はまだ高校生、ボイトレにはお金が掛かります。社会人になってから考えましょう。私は40代後半に習いました。

私のプロフィールのブログ欄に、Yahoo!ブリーフケースのURLが記入してあります。その中の公開文の、↓
【歌が上手に聞こえるように歌うための練習方法】をご欄ください。
喉歌いでも楽しめます。お役に立てば幸せです。

公開文の中の【腹式発声について】は、現在編集中です。10日後には差し替える予定です。編集後にご欄ください。

shi********さん

2010/4/2111:43:08

確かに腹式呼吸って単語は良く出てきますが、
それだけで良くなるというものではありません。

腹式呼吸のメリットは息を吸う時に横隔膜が下がり
肺が大きく膨らむ為、息(声)が安定して出せる。
といったところだけではないでしょうか?

質問者様は高い声が出ないとの事のようですが、
人それぞれ骨格などの違いにより出せる音域は違うもので、
ある程度の練習で克服できはするものの、
絶対合わないキーは存在します。

腹式呼吸だけでなく、喉をリラックスさせていないと
高い音域は出せませんよ。

また、声を体に響かせる技術も必要です。

どれもこれもひっくるめて、もちろん一朝一夕で
身に付くものではありません。

ちなみに自分は仕事の合間にボイトレに通いながら
10年以上を費やして、最近急に声の出し方が分かりました。

ウチの先生曰く、
「続けていると、急に変わる日がある。」
だそうですので、質問者様も地道に練習しては如何でしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる