ここから本文です

休業損害と賃金センサスについて(兼業主婦の場合)

pip********さん

2010/4/3010:47:34

休業損害と賃金センサスについて(兼業主婦の場合)

先日、事故にあい会社(パート)を休むことになりました。
とにかく治療に専念しようと思っているのですが、休業補償のことで相手の保険屋さんから自賠責の5,700円か自身の日当の金額どちらか高いほうが基礎となるというような話をされたのですが、賃金センサスの女子労働者の平均賃金を基礎とすることは出来ないのでしょうか?

ちなみに私の保険屋さんにこの話をしたら、賃金センサスを用いるのは休業損害の時ではなく後遺症が残った時のその後に対してだということでした
。加害者側の保険屋さんは出来るかどうかは解りませんが、うち(わたしの方の保険会社)はできませんと言っていました。


実際どうなんでしょうか?出来るのでしょうか?
インターネットで調べている限りでは出来るみたいに見えたのでが・・

回答よろしくお願いします。

閲覧数:
3,497
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/4/3011:55:14

主婦の休業損害について、平成20年賃金センサス、女性学歴計・全年齢平均、349万9900円を認めるのは、地裁判決もしくは、財団法人 交通事故紛争処理センターにおける示談の斡旋に限られています。

地裁基準であれば、休業損害と逸失利益で、賃金センサスが適用されていますが、保険屋さんのレベルでは、全否定となっています。

以上です。

交通事故110番 宮尾 一郎

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

zor********さん

2010/4/3011:26:58

兼業主婦の場合、パートか家事従事者のどちらか
有利な方で請求できますが、パートが週30時間以
内である事が条件です。
パートが週30時間以上であれば休業補償の請求
になります。
過去3ヶ月分の給料÷90が1日分の補償になります。
症状にもよりますが、治療の為お仕事を休まれた日が
対象となり、会社の証明書も必要ですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる