ここから本文です

住宅ローンの変動金利型について質問です。 金利が上昇した場合、「上昇幅は最...

アバター

ID非公開さん

2010/5/510:30:25

住宅ローンの変動金利型について質問です。

金利が上昇した場合、「上昇幅は最大で1.25倍まで」の上限が設けられると聞きましたが、
現在1%とした場合、1.25%になり、
5年後も最大は、1.562%ということでしょうか?

閲覧数:
765
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pet********さん

2010/5/511:07:57

仰るとおりですが、そこに変動金利の危険性があります。
極端な例ですが、現在1%の金利が、突然5.25%に金利が引き上げられたとしましょう。
すると次の金利見直しの際には、上昇の上限幅の1.25%までしか金利は上がりません。
しかし差分の4%(5.25%-1%)は免除されるのではなく、4%の部分は未払いのまま繰り越されているだけなのです。
そのまま5年後の金利見直しの時に1.5625%になったとしても、5.25%-1.5625%の差分3.6875%は繰越の対象です。
よって、ローンの契約期間が満了した時点で、未払いの利息の残高が残ってしまい、最後に一括精算する可能性がでてきます。

もちろんこのように金利が急激に上昇することは稀ですが、可能性としてはゼロではありませんので、頭の片隅には入れておくと良いと思いますよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bot********さん

2010/5/517:48:08

「最大で1.25倍」というのは金利ではなく、毎月の返済額です。
5年後も見直し時の1.25倍を上限とします。

超えた部分の利息が棚上げされるのではありません。
毎月返済額から優先的に利息を控除した残りが元金に充てられますので、上がりっぱなしだと当初の完済期限にローンが終わらないことになります。
利息が棚上げされるだけなら元本の返済ペースは当初より後退しない理屈になりますが、実際には利息支払いが増える分、元本の返済ペースが遅くなります。
つまり最後(当初完済期限)に残るのは利息だけとはならない可能性もあるということです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる